どこまでいくかマンガ300選

「200選」の続きです。

「100選」に戻る
「200選」に戻る

「400選」に進む

300.「武蔵伝 異説剣豪伝奇」 石川賢&ダイナミックプロ …意外とフツー?度 80%
宮本武蔵を名乗る剣豪が複数いたら…という展開ながら、石川時代劇にしてはフツーレベルで、歴史フィクションとしても読める作品。いや、飛行戦艦とかサイボーグみたいな忍者は出て来ないですし。(笑)それだけでも石川賢先生っぽくない、と感じてしまうかもしれないが、更にこの作品、ちゃんと完結してます。だからといって石川イズムは根付いています。
武蔵:チン剣白羽取り


299.「5001年ヤクザウォーズ」 作:高円寺博 画:石川賢&ダイナミックプロ …アニキの暴れっぷり 95%
故・石川先生のスペースオペラ?遠い宇宙で繰り広げられる極道同士の強烈な抗争を描いています。コレも登場人物はみ〜んなキチ○イばっかり。でも、面白いんです。
佐素利妖吉:極道モンがカラダも張らんといきなりミサイル攻撃か。


298.「烈風!!獣機隊二〇三」 石川賢 …トンデモ日露戦争度 90%
故・石川先生の日露戦争モノ。勿論ただの日露戦争モノではありません。ロボットとか出てきますし、登場人物は皆キ○ガイばかり、動力の石炭が無くなったら死体を釜に放り込んで燃料代わりに!!石川イズム全開です。(「大惨事」参照)
竜王曹長:よおし、俺達ゃ不死身だってとこ見せたろうじゃねえか〜!!


297.「爆末伝」 石川賢&ダイナミックプロダクション …下品な魅力 82%
故・石川賢先生の異・幕末モノ。機械仕掛けの飛行艇やら巨大ロボットやらが出てくる石川時代劇の真骨頂が見られる作品です。ストーリー云々よりそのパワーに触れるべし。捕虜の女への拷問が…石川イズムに溢れています。
平九郎:素直に吐かねえと、こいつをノドの奥までぶち込んで、内臓まで吐かせてやるぜ〜!
言っておくが、俺は十日風呂に入ってない!!



296.「真島クンすっとばす!!陣内流柔術武闘伝」 にわのまこと …総合格闘というよりプロレス度 75%
ジャンプでも割と長期連載だった割に、かなり最後が尻切れトンボだった格闘技マンガ。と、いっても「バキ」や「修羅の門」的な作風ではなく、ヒーローモノ的…プロレスマンガ的なノリが特徴か。未だ「鉄菱」なんて言葉が出てしまう人もいるので、結構覚えている人も多いマンガかと。
真島:弟子とか舎弟とかそんな言葉はよせ。友達でいい。


295.「しゃぼてん」 野中英次 …シュールさ 70%
「ドリーム職人」終了後、「クロマティ高校」の前に野中先生がモーニングで連載していた作品。他の野中作品に比べ、シュールさが際立っています。しかし、編集長に「もういいだろ」という謎の理由で35回で打ち切りに。(苦笑)
「共有」より:…いや、ないな


294.「特命リサーチ200X」 作:FERC 脚本:中村修 画:幡地英明 …似て無い度 75%
だいぶ前に日本テレビで放送されていた「特命リサーチ200X」のマンガです。こんなのあったって、知ってました?テレビ番組自体も、さも「ファーイーストリサーチ社」という会社があるかの様に俳優がその社員を演じ、超常現象や心霊現象などを解明していく、というスタイルでしたが、このマンガでは稲垣氏演じる伊達がFERCに入った経緯なんかが描かれていて、当時の「特命リサーチ」を見ていた人には面白いマンガかと。
松岡チーフ:…世の中には不思議な事が多すぎる


293.「鉄のラインバレル」 清水栄一&下口智裕 …最近は正統派?度 88%
アニメにもなるというロボットマンガの新鋭。単行本の帯では安彦良和氏や永野護氏といった大御所がコメントを出してまして、本編でも迫力あるロボットアクションを見せている、数少ないロボットマンガ成功例かも。ロボだけでなく中身も及第点以上で、巻き込まれ系ではあるものの、未熟で迂闊ながらも自ら道を切り開こうとする主人公像は結構好感持ってます。
城崎絵美:彼は、最低です


292.「ブルーゲイル 伊藤明弘版権物作品集」 伊藤明弘 …ドリルガオーの活躍度 97%
B級マンガを描かせたら天下一品な伊藤先生の短編集。版権物とある様に二次創作の短編集で、中でもアニメ「戦闘メカ ザブングル」のその後を描いた表題作がかなり面白いです。ただ、ジロンは死んでいてエルチは顔も見せず、主人公でもあるラグはアル中でマトモなのはコトセットだけ…という設定は原作のファンは反発するかも。私は面白く読めましたが。
ラグ:…博物館で埃かぶってるあいつは見たく無いな


291.「ゲッターロボ飛焔」 作:永井豪、石川賢 画:津島直人 …石川ゲッターは期待しちゃダメ度 80%
石川賢先生がゲッター線に連れて行かれた後に作られてしまった新作「ゲッター」で、コチラもWebコミックです。いや、石川ゲッターファンとしては、スパロボOGチックなゲッターデザインとか、そもそも石川賢先生以外がコミックアンソロジーとかではなく新作物語として「ゲッター」を描いてしまっている事…しかもそれがサーガに組み込まれてしまいそうな雰囲気がある所に不満があるっちゃああるんですが、物語自体の出来は石川ゲッターを期待しさえしなければ、ロボットマンガとしては十二分に及第点かな、という印象です。スパロボとかで「ゲッター」を知った若い衆には入門編として丁度良いのかも。石川ゲッターはなんと言うか…食あたりしそうな程の濃さがありますしね。(笑)
剣:く…く…くく…仇は討ってやったぜ、おやじ。


290.「PEACE MAKER」 皆川亮二 …クイックドロウマンガという物珍しさ 87%
皆川先生の新作。西部劇風な世界観で、銃の速さが生死を分ける”決闘(デュエル)”の世界に突如現れた凄腕の男、ホープ・エマーソンの活躍を描く、ヒジョーに珍しいクイックドロゥマンガ。同じ西部劇ネタならば「RED」とかがありますが、クイックドロウにここまで重点を置いたマンガって他にはないかも。歴代の皆川マンガ主人公と同じく、凄腕を持ちながらもどこか間が抜けている主人公像、というのはこの作品でも健在です。
ホープ:この銃が裁きを下すのは悪魔…人の人生を平気な顔をして奪う事の出来る…人の皮を被った悪魔だけさ


289.「ブレイクブレイド」 吉永裕ノ介 …今後に期待な隠れた佳作度 94%
コチラも連載誌休刊によりWebコミックとして継続中の作品。化石燃料の代わりに石英を魔力で変化させ、資源にしているクルゾン大陸…ここに生きる人々の殆どは魔力を持つが、主人公ライガットは魔力を持たない稀有な存在。そんな彼の学生時代の親友ホズルとその妻となったシギュンの納める国が軍事大国アテネスに攻撃を受ける。しかも、その前線指揮をするのはやはりライガットの親友であったゼス、という展開が面白い作品。時折彼等の学生時代の姿が回想され、切なさを助長します。ちなみにファンタジー系のロボットマンガでもあり、アクションも中々です。そういえば、人妻がヒロイン、ってマンガ、珍しいかも。(笑)
ライガット(回想シーンより):オオオゥ…なんというけしからんカラダだ…!!


288.「轟拳ヤマト」 飯島祐輔 …とってつけた様なヒロイン度 80%
コレ、超が12個くらいつくんじゃないかと思えるほどのドマイナーなマンガです。
何者かが築いた巨大な橋によって大陸が繋がっているパラレルの地球にて繰り広げられる、架空戦記モノ…と言っても某「紺碧」とか「旭日」とかと違い、登場するのは大艦機と呼ばれる巨大ロボットで、しかも過去のオーバーテクノロジーにて作られた…でも基本ネタは第二次大戦ベース、その割にラスボスはスターリンでヒトラーは登場すらしない、という変なマンガ。古臭い絵柄で野暮ったいロボットが殴りあいをする様が、何となくシュールです。とってつけた様なヒロインがなんだかアレだったりしますが、古い絵柄で古いデザインのロボットが展開するプロレス自体はそこそこの迫力があります。
ジン:この出撃、ヤマト一機でやらせてもらえないか?


287.「亡装遺体ネクロマン」 松本久志 …おまけマンガがオモロイ度 92%
コレも「ヒーロークロスライン」より。学校1の変人にして特撮研究会会長の大散寺語は、亡き祖父のコレクションの中から今では知っている者も少ない伝説のスプラッター特撮「亡装遺体ネクロマン」のヒーロースーツを見つける。しかし、このスーツには何者かが憑依していて…という、設定はオカルト要素の強い作品ですが、何とギャグマンガで、所々に往年の特撮のパロディがあります。。他のクロスライン作品とのクロスオーバーも割と多いようで。ちなみに、今回挙げた4作品の中では個人的に一番好きだったり。
神楽:ダイモンと言えば大門軍団!!渡哲也でしょっ!!


286.「火星のココロ」 馬場民雄 …ヒーローマンガらしからぬ度 90%
コレも「ヒーロークロスライン」から。ただ、他の作品とはかなり時系列が異なっており、舞台もタイトル通り移民開拓の始まった火星。ヒーローらしいヒーローも存在しないおかげでクロスライン企画の中ではかなり異色作に。ただ、それでもクロスオーバーネタはちゃんとあったりします。内容自体も家族ドラマを中心に、より現実感のある”人間としてのヒーロー像”を描いています。余談ですがコミックスの綴じ代が通常と反対なので、最初はとまどうかも。
アレス:オレのパンツどこだ〜?


285.「ギャラクティックマンション」 なかにしえいじ …ほのぼのホームドラマ度 82%
コチラも「ヒーロークロスライン」内の作品の一つ。中学二年生になった少女・葵は大好きだったおじいちゃんの経営していたアパート・あおば荘を取り壊しから守る為、新しい管理人となったが、そこに住む住人は全員ノッカーズで変わり者揃い…という、ホームドラマ的要素の強い「ロボコン」的なコミカルさがウリの作風。ほのぼのとした展開が安心出来ます。
ギャラさん:俺はな…お前のじいさんと約束したんだ。何があっても葵を守るってな


284.「ジエンド 〜炎人〜」 村枝賢一 …和風「X-MEN」度 95%
yahooコミックと月マガZ協賛の、新世紀のヒーロー創出を目指した企画「ヒーロークロスライン」の一作品。「仮面ライダーSPIRITS」で一躍ヒーローマンガ描きとして名を挙げた村枝氏の作品。ヒーロークロスラインの共通設定であるノッカーズという設定を使い、何所と無くアメコミの「X-MEN」的な雰囲気になってますが、基本ラインは激熱な孤高のヒーローモノな展開に。かなり期待大です。
超次:テメェらみんな悪党になるしか能がねえのか。馬鹿(ぶぁか)だろ。


283.「天才柳沢教授の生活」 山下和美 …サザエさん時空度 80%
コレもドラマ化したマンガ。毎日5時半起床、9時就寝、世のルールを遵守し今日も行く大学の名物教授・柳沢とその家族の物語。ホームドラマ的な味付けで安心して読めるマンガです。ただ、ドラマの方は失敗だったような気がしないでもなかったり。
教授:”傷つく”? 私は人の言葉で何かを発見こそすれ、傷ついたことなどない


282.「マジンガーエンジェルZ」 作:永井豪 画:新名昭彦 企画協力:プレックス …企画モノっぷり 75%
「マジンガーエンジェル」の続編(?)で、Zはツバイと読むそうで。ベースは「グレンダイザー」と「マジンガーZ」の企画段階で生まれた「アイアンZ」と、コレまたダイナミックプロファンならニンマリしてしまうネタ。お祭り第2弾です。
ガンダル:ワシがやるったらや・る・のっ!!


281.「マジンガーエンジェル」 作:永井豪 画:新名昭彦 企画協力:プレックス …企画モノとしての楽しさ 80%
「マジンガーZ」を始めとするダイナミックプロのロボットアニメに登場する所謂レディロボとそのパイロットを主人公とし、映画「チャーリーズエンジェル」的に味付けした企画モノマンガ。企画モノマンガながら、「デビルマン」や「アイアンマッスル」といったダイナミックプロのキャラクターをゲスト出演させてお祭り的な展開にしている正にファンの為の企画マンガ。意外と面白いんです。(「大惨事」参照)
野中博士:同型のロボとは比較にならないほどのスピードと美しいプロポーション…そのためにはこれらの犠牲はやむをえないのダ…


280.「タフ外伝 OTON2」 猿渡哲也 …相変わらず度 85%
「静かなる虎」こと宮沢静虎の活躍を描く外伝の第二弾。前作はややハートフルな展開が続きましたが、今回は静虎の闘いに対する姿勢、というものがメインに描かれてます。設定は変更されてはいますが、「傷だらけの仁清」の主人公、永井仁清も出演していますが、オススメはスゴ腕のスナイパーとの対決でしょうか。
山田一郎:宮沢君…私は君を尊敬する…


279.「金剛番長」 鈴木央 …激しく熱いが笑える度 97%
こんなマンガ…待ってたんですよ、エエ。(笑)教育、法、社会、国民全てに問題を抱える日本を立て直すため、「絶対的な支配者」を生み出す事を目的とした東京23区計画…この計画を潰すため一人の漢が立ち上がる。その名は金剛晄!!番長ヒーローマンガで基本的には大真面目ながらも、そのムチャっぷりがどこか笑える作品となっています。破天荒な番長アクション活劇に、今後も期待大です!!
金剛:スジは通したぜ


278.「アンリミテッド・ウイングス」 松田未来 監修:藤森篤 …爺様達が熱い度 96%
飛行機を題材にしたマンガは数あれど、世にも珍しいエアレースをネタにしたマンガ。中枢神経が梗塞してしまう不治の病に侵されつつも、エアレースの帝王・ダゴレッド打倒を目指す若きオーナー・リズを始めとするファイヤーバードUの戦いを描いています。コミックドラゴンに連載していた割に、硬派で熱い部分を持った作品になってます。航空力学とかそういった難しいツジツマ合わせに囚われず、エアレースに挑戦する彼等の熱さを楽しむべし。ちなみに実在のエアレーサーも登場してるんだそうで。
三吉:しゃきっとせい!若造ども!!儂らが60年前に戦ったメリケン人はそんなにヤワでは無かったぞい!日本工業界の中枢を担って来た職人の根性を注入してくれるわ!


277.「Order−Made」 高梨みどり …パリッとしたスーツを着たくなる度 98%
なんでこの作品をコレまで忘れてたんだろ…「Order−Made〜幸せ色の紳士服店〜」という名でNHKにてドラマにもなった隠れた名作です。下町にあるテーラー楠の一人娘、勝気で男勝りだが客の要望には誠意と努力を持って全力で応える花梨の姿を描いています。やや地味目な題材、作者の絵柄がやや少女マンガ的で薄口である欠点はあるものの、主人公である花梨嬢の一生懸命さが非常に強く描かれており、努力という言葉が空虚になってしまった現代にとって、かなり貴重な作品と言えるかも。私自身、洋服に興味は無いんですが、このマンガを読むと、オーダーメイドのスーツが着てみたくなります。
花梨:満足するってのは客の方だろ。俺はもっといい服作りたい!


276.「センゴク」 宮下英樹 …その定説に疑問が残る度 95%
実在した戦国武将・千石久秀を主人公とした戦国時代モノ。「超リアル戦国合戦譚」を標榜としており、「だがこの定説には疑問が残る」というフレーズが印象的。ただ、完全リアルに描いている訳でも無く、本願寺光佐の頭部の梵字の刺青、明智光秀の血化粧等、リアルとは程遠いケレン味優先のフィクションらしい部分も持ち合わせている外、物語の根源にすれ違い恋愛ドラマ的な要素も持ってきているので、リアルをウリにしている割には堅苦しくないのも特徴か。
権兵衛:もう怖くねぇ。もう迷わん。生きるのみ!!


275.「プーねこ」 北道正幸 …不思議空間度 88%
ネコが繰り広げる4コマと、ネコがまつわる人々の短編が織り交ざった不思議なマンガ。特に、4コマに強く出ている独特のセンスが面白いです。
捨て猫の張り紙:ひろって下さい (注)遺伝子技術は一切使用しておりません


274.「ダディーほーがん!」 高梨くみ …カッコイイ親父度 100%
ハルク・ホーガンにクリソツな土建屋の社長・砲丸鉄三とその家族が織り成すホームドラマコメディ。突き抜けた親父のキャラクターも面白いのですが、子供達の自立というものをテーマにしており、ホントの家族愛、恋愛、人生という奴が結構含蓄深く描かれてます。
鉄三:おまえらバカか!!今も昔もこれからも…男は体ひとつで稼いでなんぼだーっっ!!


273.「犬神」 外薗昌也 …分かりやすさがあれば…度 90%
現実から逃げ腰の高校生・史樹が、バブルで放置され空き家となった工場で23という焼印を持つ謎の犬と出会った事で、大きな陰謀に巻き込まれる、というモノ。何所と無く「寄生獣」っぽくもありますが、より難解なマンガになってます。バトルとか面白い要素も多いのですが、何分とっつき難いのでもっと分かり易く展開した方が良かったかも。
23:だいじょぶ?


272.「フォーチュン+ブリゲイド」 松田未来 …気恥ずかしいほど王道度 87%
特異点とでも言うべき存在の少女・テュケと、彼女を守ろうとする少年兵・ミゥラの…一言で片付ければロボットモノですが、世界観が現代というより第二次大戦辺りを思わせるものだったり、登場するロボットはロボットというより運用方法が戦車なのが面白いところかも。物語自体は恥ずかしいほどベタなボーイ・ミーツ・ガールです。
ミゥラ:ネメシス隊に入れてください!テュケを守りたいんです!!


271.「機動戦士ガンダム0079外伝 MS戦記」 作:高橋昌也 画:近藤和久 …一年戦争外伝としての完成度 98%
アニメ本編では描かれなかった一年戦争を描いた外伝の草分け的存在にして、実は最も完成度が高いんじゃないかと言われる隠れた傑作です。アニメ本編では後半ぼかされてしまった部分が強く描かれており、後のOVAの作風にも影響を与えていると思われます。「Z」のコミカライズで途中打ち切りとなったとは言え、コレがジャリ漫のコミックボンボンに連載されていたとはなぁ…。ちなみに本作の主人公、フレデリック・ブラウンは他の近藤版ガンダムモノにも数多く登場しています。(「大惨事」参照)
ブラウン:外見ばかり取りつくろって、あんな奴にドムは必要ない


270.「ザ・シェフ 新章」 作:剣名舞 画:加藤唯史 …ヒューマンドラマ度 92%
帰って来た味沢匠、という事で始まった「新章」ですが、基本ラインはいつもの「ザ・シェフ」です。そういえば、「ザ・シェフ」をベースにした同名の連続ドラマが少年隊のヒガシ主演でやってましたが、コチラはかなりトンデモナイ作風でしたっけ。
味沢:私は試されるのが嫌いでね


269.「ザ・シェフ」 作:剣名舞 画:加藤唯史 …ドラマがとんでもなかった度 100%
パリの三ツ星ホテル・リッツで最年少シェフ長を務めた事もある凄腕の天才シェフ・味沢匠の物語。法外な料金を請求するが必ず客を満足させる流れの天才料理人、という部分は「ブラックジャック」を、ニヒルな性格ながら結局は人を助けてしまう様は、何所と無く「木枯らし紋次郎」を彷彿とさせます。
味沢:私には関係のないことだ


268.「真説・魔獣戦線」 石川賢 …石川エンディング度 100%
石川エンディングだった「魔獣戦線」の続編。13使徒が起こした災害により崩壊した世界で絶大な権力を持つまでになった富三郎と、彼によって復活した魔獣・慎一の活躍を描いています…が、またしても石川エンディング。(泣)
圧倒的なバイオレンス魔獣アクションや、「黙示録」的な破滅の物語など見所の多い漫画だったのでマトモな終わらせ方をして欲しかったですが、コレも石川センセっぽくていいかも。
富三郎:不死身だ!!やっぱり慎一は不死身だったんだ!


267.「魔獣戦線」 石川賢 …バイオレンスアクション度 99%
父親の狂気の研究により母親を殺され、自らも何種類もの猛獣の能力を組み込まれた魔獣にさせられた少年・来留間慎一の壮絶な復讐劇。父・源三を筆頭とする13人の博士の目的や、謎の少女・真理阿と、かなり練られた物語…なのですが、やっぱり石川賢エンディングです。(苦笑)
慎一:きさまら一人たりとも生かしてはおかないぞ。全員殺してやる。虫ケラども殺してやるぞー!!


266.「メタルマックス2スーパーコレクション」 山本貴嗣 夏元雅人 こいでたく 岡田敦志 …自由な世界観ゆえのお遊び度 85%
ゲーム「メタルマックス2」のコミックアンソロジーで、ゲームソフトの取扱説明書に掲載されていた4コマも載ってます。ゲームにもあった、イリットと結婚してゲームオーバーもネタになってます。(笑)なんせ原作でもあるゲームが自由度の塊の様なRPGなので、こういった二次創作的な遊びは制限が皆無なので面白いアプローチも出来るので良いのです。
ドクターミンチ:ヒーッヒッヒッ、成功してしまったぞい


265.「JUNK FORCE」 作:柿沼秀樹 画:剣祐介 …萌え薄口でやって欲しかった度 98%
電撃ホビーで特集も組まれていた事がある、暴走した自然環境浄化システムを止める為に冒険の旅を続ける少年少女の物語…と言うとバリバリのSFに見えますし、確かに設定やメカニック等もそうなのですが、中身は「萌える戦車学校」とかとドッコイかも。この設定ならもっとハードで面白いドラマが作れたとも思うんだがなぁ…コレも風潮かなぁ…と思ってしまう作品です。ただ、ラストが健全且つ前向きな点はマル。(「大惨事」参照)
爺さん:こんな時代じゃからな。毎日毎日あっさり死んでいくわい…


264.「うえきの法則+」 福地翼 …佐野達の陰の薄さ 98%
「うえきの法則」の続編。神の座を巡るバトルの後、高校生となった植木耕介が新たな異世界・繁華界を舞台に活躍する物語。「ゴミを木に変える能力」や「神器」を失ってしまった代わりに今回は「職能力」というモノが主軸に。”工夫するバトル”は健在なれど、かつての仲間の扱いが悪いので無印のファンには拒絶されてしまうかも。ちなみに画力はかなり向上してます。(偏愛録参照)
植木:おれがなんとかしてやる。


263.「荒川アンダーザブリッジ」 中村光 …謎の荒川河川敷度 90%
自称金星人のホームレス美少女・ニノと、エリート街道驀進中だった青年・リクの、荒川河川敷を舞台にした恋愛物語…ですが、ホームレス仲間の面々の個性が強烈で、「稲中」的な印象を受けがちな作品。ただ、そのバカバカしい笑いの中に、何となくセンチメンタルなものがあり、不思議な読後感を味わえる作品です。
ニノ:私に恋をさせてくれないか


262.「ジャッカル」 作:村田真哉 画:金炳進 …バイオレンスヒーロー度 80%
「鰐(アリゲーター)」と呼ばれる異形の武器を持つ殺人業者=ジャッカルの若者、ニコルの物語で、「無限の住人」を「狗dogs」風にしてみました、という様な雰囲気の作品になってます。基本はダークヒーロー的なネタですが、主人公とそのライバル鎮魂歌のフォアの関係や、主人公が標榜とするのが凄腕の殺し屋だった母親(父親ではなく)、というのも面白い部分かも。アクションマンガの醍醐味たるバトルシーンは中々の迫力です。
ニコル:アリゲーターはお袋の形見でな


261.「ライドバック」 カサハラテツロー …全共斗とかっぽさ 85%
バイクが二足歩行したような乗り物・ライドバックに出会った事で大きな世界のうねりの中心になりつつある少女・緒形琳の物語で、アニメ化されるそうで。近未来を描きながら、中身は学生運動といった昭和の匂いを漂わせていたりと面白い世界観で、一躍祭り上げられてしまう主人公などリアルでもありそうな展開には背中に冷たいものを感じさせます。
岡倉:フン!糞めらが!


260.「仮面ライダーSPIRITS」 作:石ノ森正太郎 画:村枝賢一 …リスペクトという名の美化度 96%
当時の「仮面ライダー」以上に「仮面ライダー」している、とも言われる昭和ライダーリスペクトな作品。是非とも公約どおりアニメ化も実写化もしないで頂きたい!!当時のファンのバイアスをも込みでマンガ化した作品です。
2号:正義、仮面ライダー2号


259.「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY R」 作:矢立肇、富野由悠季 シナリオ:千葉智宏 画:戸田泰成 …ガンダムっぽくなさ 90%
「スパロボW」で興味を持ったマンガ。「種」本編のアンチでも、コチラは支持する、という人が少なくない「種」からの派生作品。アストレイ=はぐれものの名の通り、王道からは外れた展開が熱いマンガに。特に主人公ロウ・ギュールのキャラクターは作画担当の戸田先生の持ち味が存分に出ています。ちなみに、本編はときた版「アストレイ」の方みたいですが、やっぱコッチでしょ!!個人的にはプロフェッサーが色っぽくてもう…。
ロウ:これが俺の、”赤い一撃”だッ!!!


258.「新世紀エヴァンゲリオン」 作:GAINAX 画:貞本義之 …シンジ君らしからぬ熱血ぶり 75%
アニメの放映から10年も経過しているにも関わらず、休載続きで未だ未完結のままのマンガ版「エヴァ」。ただ、設定等細部がアレンジされており、軟弱主人公の代表ともいえるシンジ君もしばし熱い顔を見せていたりと個人的にアニメ版より好感が持てる部分が多かったり。(「大惨事」参照)
シンジ:もう1度言え!前歯全部折ってやる!


257.「機動戦士ガンダム・ジ・オリジン」 作:矢立肇、富野由悠季 画:安彦良和 …こんな「ガンダム」が見たかった?度 84%
:原作アニメでもキャラクターデザイン等で携わった安彦氏版「ガンダム」といえる作品で、実は海外へ「ガンダム」というコンテンツを海外に紹介する為にサンライズが安彦氏に持っていった企画で、当初は安彦氏は難色を示していた作品。しかし、原作者となる富野氏の「自分も楽しみにしているから好きにアレンジしてくれ」とのお墨付きを得て開始した作品。連載元の「ガンダムエース」ですら実はこのマンガを連載させる為に創刊された、という恐るべき経緯を持つ作品。アニメを見た後々に考えると「おかしいんじゃない?」と思っていた部分にメスが入っているので、ある意味アニメよりも「機動戦士ガンダム」している作品と言えるのかも。悔しいけど、面白いです。
ハヤト:日本人は、恥の文化です。


256.「フルメタル・パニックシグマ」 作:賀東招二 画:上田宏 …やたら気丈になったテッサ度 90%
無印のマンガ版「フルメタ」の続編。原作のシリーズ中盤以降をベースとしている為、コチラは無印とは違い学園ではなく軍組織を舞台としているので学園モノとしてのコメディパートより、軍事パートに比重が置かれている分アクション要素が強く、物語自体もシリアス寄りになってます。そのおかげか序盤はメインヒロインである筈のかなめの活躍頻度が割と薄く、代わりにサブヒロインでかなめにとっては恋敵でもあるテッサの露出が多く、可愛らしさだけでなく強さも描かれ、魅力的になってます。作者が無印「フルメタ」から変わっているので、アームスレイブを使った戦闘シーンも中々迫力があります。
テッサ:お望みなら認めましょう。わたしは彼が好きです。


255.「フルメタル・パニック!」 作:賀東招二 画:館尾冽 …メカ絵のヘタさ 95%
「このライトノベルがすごい!2008」で作品部門でランキング1位を獲得したライトノベルを原作としたマンガ。アニメ化もされているのでロボット好きな若い衆には知名度が高いかと。コチラのマンガは戦争しか知らない環境で育った傭兵の宗介が学園で巻き起こす騒動を描きつつ、宗介がガードしているヒロインのかなめの持つ能力を巡るテロリストとの戦いを描いています…が、ロボットアクションモノとしては期待しちゃダメなレベル…薄味というより、描写自体が少ない上にお世辞にも…
宗介:肯定だ。


254.「サイコダイバー毒島獣太」 作:夢枕獏 画:伊藤ケイイチ …毒島の完全無欠っぷり 94%
夢枕獏先生の人気小説「魔獣狩り」シリーズの、毒島獣太をメインで描いたシリーズをマンガ化したもの。人の精神に潜り、心の奥底に秘めたトラウマを見つけ出すサイコダイブ…これを生業にする”気障でナルシストで女好きで超ハンサム”な男・毒島獣太の活躍を描きます。主人公の開き直った性格がイカしてます。
獣太:やらせろ!俺が好きなのは金と女と両方だ!


253.「超機人龍虎王伝奇」 作:寺田貴信 画:富士原昌幸 …スパロボのお供に勧める度 82%
人気ゲーム「スーパーロボット大戦α」から飛び出して独自の世界観を生み出したマンガで、「OG」の物語にも繋がる作品です。特に「第三次α」「OG」等をプレイした人にはオススメします。割とベタな所を突いているロボットマンガなので、「スパロボ」の予備知識が無くとも平気かも。(「大惨事」参照)
稲郷隆馬:立ち塞がる者は何人であろうと…斬り捨てるのみ!!


252.「火星ロボ大決戦!」 なかま亜咲 …しょーもない度 80%
一言で片付けると、4コマチョイエロロボットアクションギャグマンガ。レトロな外観でリモコン操縦(PSのコントローラー風で有線)のスーパーロボット”火星ロボ”と悪のペンギン帝国のしょーもない戦いを描いています。
帝王:ぱんつも乳もなしか!!!


251.「FRONTMISSION DOG LIFE & DOG STYLE」 作:太田垣康男 画:C.H.LINE …写実的な戦争、度 98%
「ザ・ドライブ」に続く「フロントミッション」を題材としたマンガです。こちらはハフマンで戦争に直面したジャーナリストの視点から、という割と客観的な視点で物語が展開しています。ややグロ描写が増え、そのせいか「THE DRIVE」よりも戦争の持つ陰惨さを強調して描いている風に見えるのが特徴です。ヴァンツァーのデザイン等が原作であるゲームとはやや乖離してしまっているので、ゲームの「フロントミッション」のファンの嗜好とはやや外れているマンガではありますが、フィクションの世界で、という前提はあるにしろ、戦争を描くマンガとしてはムダに悲劇性やら軍人主義的なモノを先行させず、極めて写実的に描いているのがポイントです。また、戦闘シーンもグロ描写補正を除外しても迫力満点で、特に「楽園の果実」編のクライマックス、レン・アカギ大尉の死闘など…かなり痺れます。安易なハッピーエンドは許さない…というより許されない作りの作風ですが、それだけに、それだけにアカギ大尉…生きてて良かった…。(泣)
犬塚:僕は…兵士達の目にも写らない
アカギ大尉:キノ、おまえは 楽園の果実だ


250.「FRONTMISSION THE DRIVE」 作:太田垣康男 画:studio SEED …らしいような、らしくないような、度 80%
人気ゲームシリーズ「フロントミッション」をベースにしたマンガ作品…なんですが、主人公が新兵、といった部分はともかく、暁愚連隊の存在は微妙な気も。当初は長期連載としてスタートしたものの、長期休載してそのままフェードアウトしており、その点は残念か。
リュン:手にあまる荷物まで無理して持ちたがるのがあなたの悪いクセよ!たとえ味方でも隊長の足を引っぱる奴は私が…


249.「地球防衛企業ダイ・ガード」 菅野博之 …「あぁ!21世紀警備保障」の落としっぷり 97%
然程話題にはならなかったものの、未だ根強く支持している熱心なファンも決して少なくない「ダイ・ガード」のマンガ版です。スーパーロボットななりして平時では役立たずのデクノボウ、というガンダムチックなリアルとは違うリアルを提示したロボットを描いた作品です。コミックス最終巻には田丸センセの「あぁ!21世紀警備保障」も載ってます。(笑)(「大惨事」参照)
赤木:行きましょう、人助けに


248.「新海底軍艦 〜巨鋼のドラゴンフォース〜」 飯島ゆうすけ …こんなのあったんだ、度 75%
東宝がOVAをリリースしていた作品で、キャラクターデザインを安彦氏がやっていたり、「種」の福田氏が関わっていたりしますがそんなのあったんだ…というレベルの知名度しかないかも知れません。出張中の有料チャンネルでやっていたのをチラッと見て、たまたまマンガ版も読めた、と、そういう訳でして。マンガとしては、作風に絵が合っていないかな、という気が。ラストで和風な名前のロボットも登場します。
日向:今度のラ號は全人類を守るために蘇ったのだ!!


247.「ジャイアントロボ 〜地球の燃え尽きる日〜」 作:横山光輝 脚本:今川泰宏 画:戸田泰成 …オヤジ達の熱さ 100%
今川監督の伝説のOVA「ジャイアントロボ〜地球が静止する日〜」をベースに展開するマンガ…しかもあまりに突き抜けた「スクライド」のコミカライズを手掛けた戸田先生の絵で読める、といったらもう、期待してしまいます。戸田絵のおかげでどのキャラクターも立っているだけでナゼかケレン味を感じてしまう程の迫力です。序盤から先を読ませぬ大どんでん返し、OVA以上にインパクト抜群のオヤジ達から目が離せません。(「大惨事」参照)
大作:僕は父さんとは違いますから!!


246.「殴者」 作:田中雄一郎 伴一彦 画:ふんわり …似てる、度 90%
明治初頭を舞台にした喧嘩賭博を巡る物語。桜庭、ヴァンダレイといった旧PRIDEの選手が出演した同名映画のコミカライズで、選手は結構特徴を捉えていて似ています。
桜銀角:ひと勝負いっときますか!


245.「DRAGON DRIVE」 佐倉ケイイチ …ベッタベタ度 87%
コレもアニメ化してましたね。カードゲームとタイアップ的に開始したマンガ。龍を使ったプラモシミュレーション的なものから異世界に…というベタな展開。バトルのパターンも割とベタなノリですが、その分安心はしていられるかも。ちなみに2部構成になっています。(アニメは1部のみ)
萩原:雪野麻衣子とはどーいうカンケーだ!?


244.「うえきの法則」 福地翼 …少年漫画らしさ 98%
コレもアニメ化されてる作品。次の神を選ぶ為、神候補がそれぞれ1人ずつ選んだ中学生に固有の能力を与え戦わせ、最後に勝ち残った中学生に好きな才能を書き込める”空白の才”、神候補には神の座が与えられる。神候補の1人・コバセンに選ばれた中学生・植木が己の正義を貫く物語です。今のジャンプ連載作家に爪の垢煎じて飲ませたくなる程の少年マンガ的展開が繰り広げられ、それが非常に面白いです。バトルマンガですが、安易な力と力の勝負ではなく、知略や戦術、創意工夫をウリにしているのも面白いところですね。(偏愛録参照)
キルノートン:…無理。


243.「鋼の錬金術士」 荒川弘 …腐女子向け、と侮る無かれ度 95%
アニメ化もされ、特に腐女子層から支持を受けた作品。まぁ、アニメ版とはかなり違うみたいですが。最愛の母を亡くした為、禁忌の人体錬成を行った結果、兄は左足、弟は体を全て失い、兄が左手を捨てて弟の魂を鎧に定着させたエルリック兄弟の物語。生命の尊厳、軍の陰謀といったヘヴィーなネタを扱いつつも、少年マンガらしい重くし過ぎない所がかなり高ポイントです。
ウィンリィ:エドが怖くていえなかった事ってのはね…アルがエドを恨んでるんじゃないかって事よ!!


242.「EDGE〜黄昏の爆弾摩(ラグナロクボマー)〜」 作:とみなが貴和 画:緋乃鹿六 …サスペンス度 86%
とある事件により警察を離れていた若き天才心理捜査士・大滝錬摩が”黄昏の爆弾魔”と呼ばれる超高層建築物を専門に狙う連続爆破犯を追う、というサスペンス。錬摩の過去や、彼が世話をしている元相棒の存在等、中々先が楽しみな作品です。コレも人気小説が原作なんだそうで。
錬摩:ぬかみそも漬けられないアナタに言われたくありませんね


241.「サイコドクター楷恭介」 作:亜樹直 画:オキモト・シュウ …モヤモヤ感のあるスタート度 100%
突然の「サイコドクター」の打ち切りを経て、作画担当が交代してスタートした続編…なのですが、主人公・楷の性格やその他諸々の設定が結構違っており、しかも物語も連続していません。事実上別作品、と捉えた方が良いかも。個人的には楷先生がやや軽くなり過ぎたのがやや難。ただ、キャラクターが分かり易くなってキメセリフとかもあるのはとっつき易いかも。
楷:あなたの心を覗かせてください


240.「サイコドクター」 作:亜樹直 画:的場健 …謎の終わり方度 100%
ドラマ化もされた精神医学を描いたマンガ。片や精神科医、片や外科医ですが、新宿の雑居ビルに診療所を構えたり、盲目的なまでに患者に献身的だったりとかの名作「Dr.くまヒゲ」にイメージが重なる作品です。ただ、突如告知も無く打ち切り、ちゃんとした形で完結していないのが残念。
あずさ:ふふっ楷センセ女子大生に興味なさそうね。もったいない。


239.「はじめの一歩」 森川ジョージ …今となっては貴重なスポ根度 95%
ご存知、「あしたのジョー」に次ぐボクシングマンガの雄。母子家庭で育ち、イジメられっ子だった幕ノ内一歩がふとした事からボクシングと出会い、幾多のライバルと死闘を繰り広げる正に王道を行くマンガです。ただマジメ一辺倒ではなく、恋愛やギャグも取り入れ肩肘張らずに読めるマンガで、アニメ化もされてますね。と、いうかこういう作品こそ深夜枠ではなくゴールデンにぶつけるべきだと思いますが。
鴨川会長:努力した者が全て報われるとは限らん。 しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!


238.「カメレオン」 加瀬あつし …計算された下品度 97%
腕っ節がからっきしな元いじめられっ子の矢沢栄作が高校デビュー、得意のハッタリでのし上がっていくというヤンキーサクセス物語。キョーレツなシモネタギャグ満載で、読み手を選ぶ(題材、内容共に女性にはウケが悪いかと)作風ではありますが、ギャグマンガとしての完成度は極めて高い傑作です。まぁ、最後はややグダグダでしたが。
日向:…。


237.「恋愛ジャンキー」 葉月涼 中盤以降読めるマンガになった度 85%
最初は割とあからさまな半エロマンガ的なノリでしたが、最近は割とマジメな恋愛モノになっている面白いマンガです。エロ描写はありますが女性にもオススメ出来る作風かと。作者も女性ですし。エロに頼らずともちゃんとした骨格がある物語なので、読めるマンガになってますね。
姿子:あなたのメル友でジーナ…って人いるでしょ


237.「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 作:田中芳樹 画:垣野内成美 …お涼の唯我独尊っぷり 120%
田中芳樹先生の人気小説シリーズをコミカライズした作品。小説の挿絵も垣野内先生が描いており、その点では原作ファンにも違和感は少ないでしょう。天上天下唯我独尊なドラ除けお涼とその部下、泉田の微妙な関係がマル。
涼子:ぼうや、あたしに逆らうヤツに人権などない!わかった?


236.「銃夢外伝」 木城ゆきと …無印ファンへのサービス度 80%
その名の通り「銃夢」の外伝ストーリー4本を纏めたもの。収録されているのはガリィと出会う前のイドを描いた「聖夜曲」、モーターボールを引退したガリィと指で鉄球を弾き飛ばす侵犯者との対決を描いた「音速の指」、短い自由を得たデッキマンの旅路を描く「故郷」、バージャックの乱の後、報道写真家となるコヨミを描く「馬借音頭」と、「銃夢」ファンにはそそられるものが揃ってます。ただ、趣が違い過ぎるので「LO」からのファンは大丈夫かなぁ…。
ゲリペリ:修理代は出世払いにしておく


235.「超無気力戦隊ジャパファイブ」 佐藤まさき …「稲中」とイメージが被る度 85%
普通の(エロ)高校生がひょんな事から地球を守るヒーローに、という題材ながら、ノリは最早「稲中卓球部」なマンガ。キャラクターの個性もかなり「稲中」チックです。アクション性もあるにはありますが…同じくヒーローコメディの「サンレッド」よりは、という程度です。まぁ、ノリが許せるなら面白く読めるマンガです。
迷惑城の城主男性:え?住民!?何それ?


234.「野獣社員ツキシマ さらばインパラ!」 大和田秀樹 …思う存分生きたくなる度 98%
以前、「100選」にて「ツキシマ」を紹介した際に心配していた2巻と同時発売された、「ツキシマ」の外伝的物語。大黒商事の本社ビルの清掃員としてバイトしているマキオと月島の出会い、そして冒険を描いています。
月島:思う存分生きてこい!!


233.「ぶっちぎりCA」 大和田秀樹 …作者のヤンキー好きがかいま見える度 90%
大和田先生の最新作(07末)元暴走族のヘッドにして”伝説のCA”の異名を持つ、花園ひなこの物語。このスチュワ…キャビンアテンダントはドジでノロマではありません。(笑)ただ、今のところ「警死庁24時」や「野獣社員ツキシマ」辺りに比べパワー不足か。
ひなこ:まったく…パリジェンヌが浪花節で来るんならさ、大和撫子が黙ってる訳にいかないでしょーがッ!!!


232.「狗ハンティング」 作:夢枕獏 画:野口賢 構成:子安秀明 …説明の無さ 70%
「ジオブリーダーズ」が化け猫退治なら、コチラはさしずめ化け狗退治。同じく夢枕先生の小説を原作としている「荒野に獣、慟哭す」と比較するとかなりパワー不足ながら、心理戦的な要素は中々面白いです。ただ、狗の能力等に対しあからさまなまでに説明が無いのでその辺がキツいか。
狂:やぁ!”狗(ドッグ)!”


231.「必殺闇同心」 作:黒崎裕一郎 画:神江里美 …初期「必殺」っぽさ 70%
「必殺仕置長屋」と同様の、テレビ時代劇シリーズの「必殺」をモチーフにしたマンガ。「仕置長屋」の方は朝日放送からシリーズとして認可されている、との事ですが、コチラはその辺どうなるのか。
小夜:受けとンなきゃ駄目。あたしたちは情で殺すんじゃない。金で殺すんだ。


230.「ブラッドハーレーの馬車」 沙村広明 …生理的なエグさ 90%
「エロティクス・エフ」なるマイナー誌に連載されていた「むげにん」とも「おひっこし」とも違うテイストの沙村先生のマンガ。20世紀初頭と思われるヨーロッパを舞台に、団員が全員孤児院出身であるブラッドハーレー聖公女歌劇団と、それに憧れる少女達の物語。責め絵とかを好んで描いている沙村センセですから、物語も少女達の健全なサクセスストーリーなんかではなく、何と言いますか…エロゲーなんかにありそうな展開に。かなり重いです。
ステラ:貴女のドレスの袖を切り裂いたのは私なの…


229.「冥王計画ゼオライマー」 ちみもりお …割と健全?度 82%
同名のOVAの原作に当るロボットアクションマンガ。ただ、OVAとは物語が大幅に違っていて、八卦衆なんて登場しませんし、ロボットも「風の〜」とか「山の〜」なんて名前にもなっていません。連載元はロリコンエロマンガ誌ですが、それっぽい描写は美久の次元ジョイント位しかなく、割とフツーです。OVAとは違った形で人間のドロドロとした部分を描いていますが、ロボットノンガとしてはそこそこ。
美久:私ね、ず〜っと前からあなたのこと知ってたのよ


228.「ギョ うごめく不気味」 伊藤潤二 …イヤーな怖さが残る度 97%
沖縄に旅行中の忠と華織は、強烈な匂いを放つガスを噴出しながら機械の足で歩き回る魚と遭遇…その魚達は徐々に上陸を始め、世界を大混乱に…というホラーテイストのマンガ。スプラッタ的ではなく、むしろ精神的、生理的な嫌さのある奇妙なホラーマンガです。人型の穴が開いた奇妙な断層を描いた短編、「阿彌殻断層の怪」も奇妙な怖さに溢れています。
吉田さん:私も穴に入らなくてはならないんだわ。穴の中で死ぬのよ…


227.「B型H系」 さんりようこ …ツッコミ役の重要度 89%
学園モノの4コママンガ。学校でも有数の美少女・山田が、冴えない男・小須田に恋をして…と言えばベタなハーレムマンガなれど、このマンガの場合、山田の目的は何と「セクフレを1000人作ること」。モテ系なのに思考はエロ、典型的な自覚なきツンデレでもあります。そしてその暴走&空回りっぷりが楽しいマンガです。
千夏:お姉ちゃん、トランプはね、ジョーカーやエースを持ってれば勝てるってもんじゃないの


226.「ガッデム」 新谷かおる …ミサワの貧乏所帯度 75%
クルマ好きには知られていますが、それ以外にはラリージャパンとして北海道で開催されているのにも関わらず、然程メジャーではないWRCをネタにしたマンガ。確かOVAにもなっている筈。ラリーという競技の特異性が割とちゃんと描かれており、特にゲンがミサワに移籍してからは面白くなっています。
雪姉:いつか必ず帰ってくる、…それがラリーよ。


225.「ドラゴンヘッド」 望月峰太郎 …最後のガッカリ度 98%
修学旅行の帰り、新幹線で東京に向かっている最中、地震によりトンネルに閉じ込められ、生き残ったのは3人の高校生だけ、という冒頭と、1人が発狂する、という展開は見事で迫力ありました。映画にもなった、当時の話題作…今で言う「デスノート」的なマンガだった筈が、トンネルを出て以降はややグダグダな展開となり…と、どんどんダメになっていた気が…。特に、最終回の投げっぷりでかなり評価を落し、今となっては語る人もいないマンガに…。
ノブオ:女子がこんなところで生きていくのは大変だよな…でも…平気だよ。僕はたったの二日で慣れたさ…


224.「虚無戦記」 石川賢 …広げたフロシキの広さ 東京ドーム10個分
今は亡き石川先生のライフワークとでも言うべき超絶マンガ。設定が先行して広げた風呂敷を畳めないんじゃないか?と思われている「FSS」に匹敵する大風呂敷で、案の定完結する事無く…でも、それも石川先生らしい気がしますわね。大惨事の「スカルキラー邪王鬼」もコレに取り込まれてます。
ナレーション:儒生暦35670 兜卒天羅王降臨す!!


223.「ドラゴンボール」 鳥山明 …引き伸ばし工作の愚かしさ 95%
かなりメジャーどころを出してみました。ご存知、7つ集めると1つだけ願いを叶えられるドラゴンボールを巡る争奪戦から、やがては全宇宙を巡る戦いへと変貌していった超人気マンガですね。ただ、実は私、このマンガはマジュニア倒した時点で終わっていた方がベターだった気もするのです。ですが、このマンガが後のマンガに与えた影響は大きいですね。天然ボケ気味だがめっぽう強い、というキャラクターは「ワンピース」とか「ナルト」とかにも多分に影響を与えているかと。「北斗の拳」と並び、人気マンガを無理やり引き伸ばしてダメにする、というジャンプ編集部の愚をある意味象徴する作品ですね。
悟空:タ、タマがねぇ…!!チ…チンも…


222.「翡翠峡奇譚」 広江礼威 …打ち切り度 88%
「SHOCK UP!」と同様、コチラも「ブラックラグーン」の広江先生の打ち切りマンガ。第二次大戦の頃を舞台に、マヤ・アステカの神・ククルカンを狙うナチスドイツと、彼女を守ろうと奮戦する考古学者の青年・脇坂の争奪戦で、何所と無く「インディ・ジョーンズ」的かも。まぁ、広江センセのマンガならむしろコッチより「SHOCK UP!」の方が打ち切りが惜しい気も…。
少佐(オマケマンガに「ヘルシング」からゲスト出演):不採用だ。ハロワで他所のナチを捜したまえ。


221.「プロレススーパースター列伝」 作:梶原一騎 画:原田久二信 …梶原センセの露出 80%
同じく実在するレスラーを描いた「プロレススターウォーズ」とは違い、コチラは各レスラーのエピソードとかを紹介していく作りのマンガ。梶原先生はプロレス等格闘技界との交流が深かった人なので出来たマンガ、といえるでしょう。
タイガー:私は2冠王だけですでに世界を征服したと思ってますよ。


220.「ヴァンパイアハンターD」 作:菊池秀行 画:鷹木骰子 …美麗さ 65%
「貴族」と呼ばれる吸血鬼に人間が隷属させられている未来を舞台に、貴族と人間のの間に生まれたダンピールでありながら、貴族を狩る事を生業とする黒衣の男・Dの活躍を描く、菊池秀行先生の人気小説をコミカライズしたもの。原作の第一作をベースに展開しています。最近、人気小説のコミカライズが増えてます(「薬師寺涼子」シリーズとか)が、その一端ですかね。原作のイメージや小説の挿絵等と比較してしまうと美麗さが不足している感もあり…。
D:あばよ、強くて優しい姉弟。達者でな。


219.「荒野に獣、慟哭す」 作:夢枕獏 画:伊勢勢 …小説コミカライズでも傑作の予感 99%
ジャングルの奥地で見つかった独覚ウィルスにより強化され、異形となったバイオ兵士・独覚兵…独覚兵に改造されたが人間としての外見をそのままに超人的能力を手に入れた主人公・御門周平を主人公とする、夢枕獏先生のSF伝奇小説のコミカライズ。小説からかなりの脚色がなされていますが、それが良い方向へ向いた良い例。メタフィクション的に獏先生や伊藤先生も登場しています。何せ、最初っからトップギア全開で目まぐるしく展開していくスピーディーさが、そのアクション描写と相まって大迫力…それでいて要所要所にコミカルなネタも封入している等、読み手を楽しませる事に徹底しています。傑作の予感ですよ、コレは。
摩耶:女の思惑に踊らされるのも男の幸せだと思うわよ。覚悟のある女ならね!少なくとも…あなたはもうひとりじゃないわ、安心しなさい!


218.「BUGS」 作:七月鏡一 画:藤原芳秀 …主人公のアマゾネスっぷり 94%
日本の山奥、突如巨大化し人間に襲い掛かる昆虫、そしてそれを利用したテロリストが王国を築いている村での陸上自衛隊特殊部隊と昆虫、そしてテロリストの生き残りを賭けた戦いを描くマンガ。主人公がアマゾネス級の女兵士だったり、テロリストの親玉である虫頭の憎ったらしさ等、中々面白いマンガ。絵柄、物語共に劇画風なのが魅力です。
伊吹三尉:連中に思い知らせてやるのさ。特殊作戦群がどんなものなのか。


217.「ホアー!!小池さん」 藤子不二雄A …キョーレツ度 100%
「オバQ」等でいつもラーメンをすすっている小池さんを主人公としたゴルフマンガで、藤子不二雄ファンにもあんまり知られていないかもしれない作品。このマンガは人生語っちゃう系でも試合主義でもなく、アマチュアゴルファーへのゴルフの楽しみ方を教授するような感じの作品。ともあれ、小池さんの奇人っぷりが凄まじく、コレだけでも見る価値はあるかと。
小池さん:コンセントレーション!(劇画調になって)


216.「ドク・タイフーン」「ドク・タイフーンJr」「元祖ドク・タイフーン」 作:高橋三千綱 画:かざま鋭二 …シリーズ化したのはどうなんだろ、と思う度 90%
知る人ぞ知る怪作にして、シリーズ化する程の人気を得たゴルフマンガ。ゴルフマンガと言えば「風の大地」の様な人生語っちゃう系になりがちですが、このマンガは下品かつ軽妙なノリで展開されます。なにせ主人公がヘン。肝心な所でバカな冗談を言ってミスを連発…それなのに優勝戦線に絡んじゃう、という不思議なマンガ。後半、実は主人公は不治の病に冒されていて、その辛さを誤魔化すためにバカな冗談を…なんて展開になりましたが、この作品は軽妙かつ下品なまま終わった方が良かった気が…。
ドク:ナハハハーッ


215.「あした天気になあれ」 ちばてつや …もっと日吉さんとか古葉さんを活躍させて欲しかった度 96%
「プロゴルファー猿」と並び、日本でのゴルフの知名度を高めた作品で、多分ゴルフをやっている人の殆どは「チャーシューメン」のリズムでスイングした事がある筈。ゴルフマンガ初期の傑作ですね。ただ、主人公の太陽があまりに勝ちすぎる、という展開は些か強さのインフレ的で、プロテスト等でライバルとなったキャラクターが然程活躍しなかったのは残念な所かも。ただプレイ中の駆け引き、心理描写が巧みです。後の「風の大地」や「新上ってなンボ」にも通じる「人間」の描き方も注目ポイントか。実は、私が初めて買ったマンガがこの作品の単行本でした。
太陽:チャー、シュー、メーン!


214.「DV」 作:小幡素義 画:MIDORI …意外に先見性あり?度 70%
ドメスティックバイオレンスではなく、自衛隊が極秘裏に開発した致死率95%のウイルスと、それを巡る陰謀を描いたバイオハザードネタです。
神崎:このラットの中にDVが生きている。神が我々人類に遣わした恐ろしく、かつ世にも美しい奇跡だ


213.「銃夢 〜Last Order〜」 木城ゆきと …正当続編とはいえ付きまとう違和感 50%
人気サイバーパンクマンガ「銃夢」の正当続編ではあるのですが、前作の途中から、という形でスタートしており、元々構想としてあった「宇宙編」を描く、という形にはなっていますが、些か元祖「銃夢」から設定等が飛んでいるので、個人的にはパラレル的に捉えています。サイバー格闘モノとでもいうべきアクションシーンの迫力は健在で非常に面白いマンガです。
ノヴァ教授:そして、世界が残酷なのは当たり前の事です。


212.「吸血殲鬼ヴェドゴニア」 作:虚渕玄 画:坂田徹也 キャラクター:中央東口 …キャラクター描写の弱さ 70%
原作はニトロプラスのエロゲー。ただ、マンガ版にはそういった描写は皆無です。物語も「仮面ライダー」的な変身ヒーロー風で、死後は吸血鬼になる事が運命となる存在・ヴェドゴニアの設定がダークな雰囲気を出してます。原作のエロゲーもかなり異色作として評判だった様ですが、私はやってません。マンガ版の方は尺の短さと相まってキャラクター描写がかなり浅くなってしまっていて、割とベタなダークヒーローモノ、といった形になってしまってます。ただ原作には未登場のキャラクターが主軸を張っているそうで。もう少し長い尺でやれば面白くなったかも、という惜しい作品。
惣太&ラルヴァ:塵になる時は同じ!!


211.「征神記ヴァルナス」 島崎譲 …正統派ヒロイック度 80%
「覇王伝・驍」の作者が送るヒロイックファンタジー。サン・ギュードが神として君臨、支配する大陸・グラン・シャーナの五大神の一族でありながら、神を討つ為に闘う男・ヴァルナスを主人公とした、王道な展開を見せたマンガです。打ち切り的な扱いを受けたのかは分かりませんが、ラストがかなり端折った形になっているのが残念ですが、「驍」にハマッた人ならもれなくキマるでしょう。
ヴァルナス:あいつは神ではない!!神を騙る怪物だ!!


210.「ワタナベ」 窪之内英策 …ドラマになっていたのは意外度 86%
宇宙大学の卒研の為に、二万光年彼方のカナーイ星からやって来た”ノウモ・カナイータ・キッテ・ヤラカーシ・ホイ・オートイゴンス(逆から読んでみよう)”…略してワタナベと、ひょんなことから彼のホームステイ先となる時野家の人々を描くマンガ。基本はギャグ路線なれど、宇宙人であるワタナベの視点から人間の矛盾、楽しさ、悲しさを描いており、中々に読ませるマンガです。関西テレビ等のローカル局でドラマも作られたんだとか。
正造:小百合!!私がおいてあげようと言ってるんだ!文句あるのか?


209.「ツルモク独身寮」 窪之内英策 私より上の世代に根強い人気度 85%
田舎から上京して家具メーカー”ツルモク家具”に入社した宮川正太と、彼が住む独身寮の面々を描いた青春恋愛モノ。ちょっと泥臭さの残ったトレンディドラマ、といったスタイルですが、青春群像劇としてもラブコメとしても非常に完成度の高い作品です。30代の人は結構ハマッた人多い筈。レイコのインパクトは抜群です。
田畑:お前の遺伝子の勝利だな!


208.「ジオブリーダーズ」 伊藤弘明 …にっかつ的なB級の匂い 97%
昭和70年の綾金市、勤務先が倒産してしまった青年・田波洋一は社員が美女ばかりで好条件の神楽警備保障に就職する…が、ココは化け猫退治専門の危険な職場だった、という、アニメの「ブルーシード」辺りをもっとB級臭くしたような荒唐無稽さが魅力の作品。個人的には番外編的に8巻、9巻で展開された「ダイナマイトが百五捨屯」が最もこの作品を象徴してるかと。あ、余談ですがこのマンガ、エアガンメーカーの東京マルイが協力しており、”綾金マルイ”の名で劇中にも登場しています。
トカレフの柾:渡世の仁義って奴さ


207.「ポチのへなちょこ大作戦」&「へなちょこ大作戦Z」 西本英雄 …密かな人気マンガ度 85%
長いこと少年マガジンの巻末にて連載されていたギャグマンガ。ハブさん、トーマス、こうちゃん、ファッ休さんといった面々の、シュールなんだけど結構黒いギャグが面白かったです。
こうちゃん:おじいちゃん!チアノーゼやって!チアノーゼ!


206.「ピューっと吹く!ジャガー」 うすた京介 …ハマーのランク セロテープより下
掲載位地は大体巻末、しかも他の作品よりページ数も少ない為か読んでいない人もいる様ですが、最近のジャンプ(H19)で数少ない、私が読めるマンガです。当初は「マサルさん」的な路線だったのが徐々に人間のダメな部分を強調してネタにする手法が取られており、ハマーを始め、ビリー、高菜といった面々の痛々しさが面白いマンガになってます。
高菜:そのくっせぇ体洗ってこいっつってんだよー!!


205.「セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん」 うすた京介 …ニューウェイブ度 92%
少年ジャンプに連載を持ちながらもカルト的な人気(笑)を持つうすた先生のデビュー作。謎の武術”セクシーコマンドー”を使う変人高校生・花中島マサルそゆかいな仲間達の学園ライフを描くギャグ漫画。タレントの西村知美さんがこの作品の大ファンで、アニメ化された際に題字を書いたりもしてましたっけ。受け手を選びがちな強引なギャグマンガですが、その後のギャグマンガシーンに影響を与えたのは間違い無い作品です。
マサル:お前のパンチを食らって倒れなかったのは俺が初めてだぜ!


204.「よろしくメカドック」 次原隆二 …アニメ化した謎 80%
クルマのチューンナップを描くという少年誌としては珍しい題材を用いた作品で、私より少し上の世代には、免許取得後の初めてのクルマ購入に多分に影響を与えた作品です。題材が題材なので、少年誌にしては高度な用語が出る都度解説コーナーが描かれたのも印象的です。キャラクターも魅力的な面々が揃っており、後のクルママンガに少なからず影響を与えている佳作です。ナゼかタツノコプロがアニメ化とかしてましたっけ。
東條誠:スキだらけだ。昔のお前はもっとすごかったぜ!風見潤!!


203.「UFOロボグレンダイザー」 作:永井豪 画:桜多吾作 …原作を超越した展開 98%
「グレートマジンガー」を経ての「グレンダイザー」はますますアニメ版から解離し、独自の展開を見せた作品です。よりSF的な要素が全面に出ており、グレンダイザーと地球で発見された古代人のロボット・ラーガの正体と結末などに関しては、「エヴァ」をかなり先取りしています。そういう意味で、「エヴァ」ファンにも比較対象としてオススメです。
さやか:手にいれなきゃよかったのよ。こんなもの見つからなけりゃよかったのよ


202.「グレートマジンガー」 作:永井豪 画:桜多吾作 …”リアル”度 99%
スパロボでもエピソードがネタに使われる等、ロボットコミックファンには有名な傑作中の傑作です。(大惨事参照)テレビアニメ版とは路線がかなり外れていますが、「ガンダム」やら「エヴァ」以前にこんな凄い事をやっていたのか!!と思わせるハードな展開は見ごたえ充分です。(「大惨事」参照)
岡部指揮官:全力をあげやつらを倒すのだ。わが自衛隊のもてる力を存分に発揮するのだ。それが、それが英雄にたいするせめてものはなむけだ


201.「マジンガーZ」 作:永井豪 画:桜多吾作 …あしゅら男爵の変貌っぷり 95%
テレビ版とは違う展開を見せた、所謂「桜多版マジンガー」です。続く「グレートマジンガー」程の豪快な改変はないものの、東映まんがまつりの「マジンガーZ対デビルマン」をやっていたりと面白い仕上がりに。あしゅら男爵がヘルを裏切り甲児君を味方にしようとするエピソードや、ヘルが悪に走った理由、生い立ちを描くエピソード等、非常に面白く仕上がっています。
ボス:へへへ、ごめんよ…で、でもおらー、もう心のこりはねえぜ。へへへ…


戻る