どこまでいくかマンガ1400選

「1300選」の続きです。

「100選」に戻る
「200選」に戻る

「300選」に戻る
「400選」に戻る
「500選」に戻る
「600選」に戻る
「700選」に戻る
「800選」に戻る
「900選」に戻る
「1000選」に戻る
「1100選」に戻る

「1200選」に戻る
「1300選」に戻る

1400.「天賀井さんは案外ふつう」 作:城平京 画:水野英多 …割と重くはない度 74%
アニメにもなった「スパイラル 推理の絆」のコンビの作品。バランバランとタタイタタイという二匹の化物が住んでいた、という伝説が残る地方都市・常伊市。この町にある常伊高等学校に転校してきた少女・天賀井悠子の目的は、今も座敷牢にいる兄の為に10年前の撲殺事件の真相を探る為。だが事件にはどうやら今なお市中に保管されている伝説の化物の遺物が関与しており…という、オカルトや伝奇をベースとした推理サスペンス作品です。ただ推理サスペンスといっても人が惨殺されたりというハードな描写は無く、日常系コメディの要素が強くなっていますが、同作者の「絶園のテンペスト」と同様、世界観や設定が割と複雑なのが難点と言えば難点かも。
悠子:私がこの常伊高校に転校することになったのは…えっと…実家で兄が座敷牢に入っているからです


1399.「寺島さんは悟っている」 浦津ゆうじ …悟り度 78%
お寺の一人娘・寺島伊霧は中学2年生にして既に悟っている女の子。それ故学校でも近所でも大人気でひっきりなしに様々な相談を受ける事に…という仏教系4コマコメディ。寺や仏教をネタとして扱ってはいますが、ディープなネタは少なめで職業マンガ的な要素は薄目。ただ、寺の後継者問題とか檀家などのシステムについては言及アリ。寺島さんは寺の一人娘、という点だけでなく母に先立たれている片親、という点が話の軸になる事も多いのが特徴です。
紀寿:ああみえて伊霧はまだまだ未熟だよ。なんせ俺の娘だからな!


1398.「地獄の教頭」 大沼良太 …緊迫感 80%
県立朱地高等学校に巣食う不良教師、いじめ、援助交際、モンスターペアレンツ…問題山積みでいつ重大な事件になってもおかしくない状態の学校に教頭として赴任した近衛修文52歳。彼が狂気にも見える強烈な覚悟を持って、それらの問題を…時として暴力や非合法な手段を用いて解決していく様を描くハードボイルド学園ドラマ。上っ面だけの熱血学園ドラマには無い圧倒的な緊迫感が魅力の作品です。
羽山:お礼は言いませんから。そんな暴力で救われたなんて認めたくないので


1397.「おかえり、ただいま、また明日」 桃月すず …ヒロインはカワイイ度 86%
就職浪人のフリーター・村瀬翔太が引っ越してきたのは木造のボロアパート。そんな彼の隣人になったのは何だか挙動不審気味だが可愛らしい女性・森川菜々子だった…という恋愛モノ。作者は青年向け漫画で活躍している人ですが、割と直接的な描写は無かったり。むしろ、こっ恥ずかしいレベルの恋愛劇になってます。ほんわかとした作品で、絵…特に女性キャラクターが非常に可愛らしく描かれているのが特徴。ただ、古いモノを大切にし過ぎてしまう菜々子がそうなった原因とか彼女が翔太に好意を持つに至る経緯とかは割と端折られてしまっている印象なのが難点かも。
菜々子:翔太くんは気づいてないかもしれないけど、誰かと一緒に桃の湯さんに行くのは、私にとってものすごいことなんだよ…?


1396.「東京発異世界行き」 大武政夫 …割と重いのもアリ度 78%
「ヒナまつり」の作者の短編集。「ヒナまつり」と同じくシュールなネタのコメディが多いんですが、作者がコミックビームの新人賞を受賞した作品「青信号までの時間」はかなり真面目かつ切ない短編になっているのが意外というか、印象的。個人的には「銀行強盗は同窓会の始まり」も好きですが。
浅賀:でも…俺にはその声しか聞こえないんだ


1395.「ヒナまつり」 大武政夫 …知名度に反する面白さ 100%
とっくに紹介済みだと思ったら抜けていた作品。若手のヤクザ・新田の部屋に突如現れたカプセル状の物体。その中から出て来た少女・ヒナは行く所が無いと新田の家に住みついてしまう。追い出そうとする新田だが、実は彼女は強力な超能力者で…という作品。空から美少女が…的なノリではなく、中学生バーテンダー(しかも更に進化)や、ヒナへの刺客がホームレス少女になってしまったり…と、ハチャメチャな展開で進むコメディ…というかギャグ作品です。シュールなネタが多いですがコメディ作品としての完成度は非常に高い作品で、そのクセアンズのネタなど思わずホロリとさせられるネタとかも突っ込んできたり、と個人的にはかなりのオススメ作品です。何故かメディア等からはスルーされている気はしなくもない作品。マイナー誌とはいえ「坂本ですが」とか「乙嫁語り」とか「ダンジョン飯」はフィーチャーされてるのになぁ…。
新田:憎い…中華屋の連中が。何故俺がヒナで奴らはアンズなんだ

1394.「先輩、ソレひとくちください!」 水あさと …スタイリッシュ貧乏度 98%
高校一年生の守谷さんが恋してしまったのは、かなり貧乏な華万鐘先輩。憧れの先輩の貧乏が故の奇特な行動に振り回されつつも、先輩への憧れから受け入れてしまう守谷さん…という構図の作品。スタイリッシュビンボーな先輩との雑草の味がする初恋コメディです。やってる事は「ナニコレ珍百景」の岡本信人さんみたいですが、ノリは同作者の「デンキ街」で使われる女子力ネタに近いかも。
華万鐘先輩:俺はこの雨で服を洗ってるんだ、止めないでくれ!!


1393.「俺はナニを間違えた!?」 アサイ …ネタ度 95%
その漢気と貫禄からクラスメイト男女問わずから兄いと慕われる高校生・龍神幸男。彼が恋をした一つ上の先輩・渋沢茜にはウリ…援助交際をしているという悪い噂が。惚れた女にそんな事はして欲しくない…と彼女を尾行した幸男が見たのは、援交よりも見てはいけない彼女の性癖。そんな彼女を救うべく奇策に打って出た幸男だが…という、かなりぶっ飛んだラブコメディです。この作品に関しては、ネタバレすると面白さが半減なので多くは語れませんが、興味ある人は是非。
幸男:俺はナニも間違っていない!!


1392.「ダーウィンズゲーム」 FLIPFLOPs …異能系デスゲーム度 80%
友人からの助けを求められ、謎のアプリ「ダーウィンズゲーム」を起動させてしまった高校生・カナメが生き残りをかけて…という、特殊能力系デスゲーム作品。参加者はランダムに割り振られる特殊能力を使って戦いますが、ごり押し系ではなく知略…「ドラゴンボール」ではなく「ジョジョ」系バトルなのが特徴。「ダーウィンズゲーム」の全貌やその目的が分からないという謎解き的な要素もあります。絵やキャラクターデザインがかなり今風かつ、アニメファンとかにウケる要素が多いのでそのうちアニメ化とかがあるかも。ヒロイン設定的にも「未来日記」とか好きだった人に特にオススメです。
カナメ:もうやだこのゲーム…


1391.「ガヴリールドロップアウト」 うかみ …「聖おじょうちゃん」度 70%
人間を幸せにする為に天界からやって来た筈の天使・ガヴリールが、人間界の様々な娯楽の誘惑に負けて欲に溺れ、品行方正だった過去の時分を改め怠惰な堕天使に…というぐーたら系天使コメディ。お約束ともいうべきか人間界にやってきた天使や悪魔は社会に溶け込むために学生になっており、そこでキャッキャウフフを繰り返す…という、いわば萌え系の「聖お兄さん」とでもいうべき作風。天使側が性格がアレなのが多く、逆に悪魔側に良い子が多い、というのもお約束というべきか。絵柄が可愛らしいのでアニメ化とかしたら人気出るかもしれません。
胡桃沢:先生、私宿題やってないわ。わざとやらなかったの!そして…それを詫びる気もまったくないわ!!どう!?最高に悪魔的な行為でしょうっ!!


1390.「女子高生の無駄づかい」 ビーノ …「女子高校生の日常」度 67%
バカな田中、ヲタな菊地、感情表現が乏しいロボな鷺宮、中二病な山本…といった、かなり残念な女子高生たちの変な日常を描いたコメディ…というかギャグ作品。「けいおん」的な女の子がキャッキャウフフ…というのではなく、「男子高校生の日常」とかに雰囲気は近いかも。
佐渡先生:何度でも言おう。私は女子大生派であると。


1389.「スポイラー甘利」 浦津ゆうじ …甘やかし度 72%
至ってフツーの高校生・味岡陸のカノジョは品行方正成績優秀容姿端麗で生徒会副会長も務める学園のアイドル・甘利紫蘭。誰もがうらやむ関係だが、実は彼女は徹底的に陸を甘やかす(エロ方面意外)ちょっとぶっ飛んだ所があって…という度を超えた甘やかしラブコメ。タイトルの「スポイラー」とは甘やかしてダメにする、という意味なんだとか。
陸:ブラを…ブラを外してくれ…


1388.「トゥー・マッチ・ペイン」 原田雅史 …エロ度は意外と低い度 85%
老人介護施設で働く大人しい青年・岡元は、ある晩アダルト動画サイトで「水谷ちえみ」というAV女優を見つける。モニターの中で男に抱かれている彼女は、岡元が高校時代から今なお想いを寄せている初恋の人「高橋めぐみ」だった…という、設定だけだとエロゲーとかにありそうな内容ですが、セックスシーンとかは少なくエロをウリにした作品ではありません。ただ、その分悪く言えば設定程には中身が衝撃的ではない…とも言えるかと。むしろ中身はかなり真摯な作品だったりします。
新田:愛のないセックスには慣れてるから


1387.「あくあわーく」 大塚志郎 …お仕事系作品度 68%
憧れの夢海水族館に就職が決まった小坂ナナ。やる気と魚への愛は人一倍だが実は泳げなかった。そしてこの水族館には他にも魚好きで凄腕だが魚を寄せ付けない体質の潜水士、潜水士志望ながら魚嫌い等、他にも問題児が…という水族館を舞台にした4コマ漫画。職業マンガ的な要素は薄目ですが、水族館を魅力的に描いている作品です。
ナナ:…実は…私カナヅチなんです


1386.「オキテネムル」 連打一人 …最初の勢い 80%
とある都市の商店街に現れた"人喰いキリン男"。これ以降各地に現れる動物の頭部を持つ人喰いの怪物は人間にのみ寄生する謎の寄生生物の感染者だった。高校生・カナタの学校でも感染者が現れ、感染者捜査の為の特務機関の少女・シキが現れる。感染を防ぐには感染者を殺すしかない…という、その戦いの鍵を握ると言われる「オキテネムル」とは…?という、パニックサスペンス作品。最初のツカミが非常に強い作品ですが、それ故読み進めると物語としての粗が見えてしまうのがやや難点かも。
カナタ:カンニングだけは誰にも負けねぇ


1385.「琴ノ葉さんが恋してる」 真島悦也 …ツン度 60%
一見性格がちょっとキツめの女子高生・琴ノ葉さん。背の低いクラスメイトの男子・守山君にもついキツい口調で当たってしまい怖がられてしまっているが、実はホントは彼の事が大好きで…というラブコメ。ヒロインはツンデレというよりむしろコミュ障に近い感じで、その空回りっぷりが魅力の作品です。
琴ノ葉さん:は?アナタ馬鹿?


1384.「少女決戦オルギア」 江島絵里 …ゆるふわながら過激度 80%
20年に一度開催される最強の怪物「サンダルフォン」を巡る武器、魔法、格闘なんでもありのバトルロイヤルに参加する女子高生たちが夜な夜な命がけの死闘を繰り広げる…というアクションモノ。主人公がややコミュニティ障害っぽかったり、ゆるふわ系な絵柄でキャッキャウフフ的な日常パートと血みどろ、凄惨な戦いを並行して描く…というのは最近多くなってる作風のせいか、設定やら展開がやや既視感を感じてしまうのが難点かも。
舞子:…ごめんなさい。もうなくしたくないの


1383.「紡木さん家の場合」 碓井尻尾 …親父が海坊主度 90%
可愛い末っ子の結(小学生)を溺愛する父・権三郎(海坊主風)と兄・夏(男子高校生)は、結を溺愛するあまり何かと張り合って殴り合い…そんな二人を止めるのは隣に住む女子大生の菊地さん、という家族愛コメディ。父と兄の溺愛っぷりと愛故の暴走が無茶苦茶で楽しい作品になっています。
権三郎:なにぃD=でかいM=メロンがF=ふたつだと!?


1382.「悪魔も踏むを恐れるところ」 吉辺あくろ …触手度 75%
魔界の王を決める戦い・魔王祭は悪魔と魔術師が組んで闘うバトルロイヤル…というと、「Fate」的なモノをイメージされがちですが、コチラは完全なコメディ4コマ。何せ王を目指す悪魔(美少女)アイニーを召喚したのは漫画に描かれた魔法陣で、その魔法陣を描いた男は魔術師でも何でもない、ただの触手系同人作家の男・犬山だった、という作品です。ノリは作者の前作「絶対霊域」と同じです。
犬山:僕の願いは…アイニーとの結婚


1381.「牧場OL」 丸井まお …農業度 68%
憧れの食品メーカーに就職した新社会人のヒロインが、研修を終えて決まった配属先は何と北海道の牧場だった、という畜産系コメディ。都会育ちが不慣れな農作業に奮闘し、そこでの体験で価値観が変化していく…というのは「銀の匙」に近いものがあるかと。ベーコンのエピソードにクリソツなモノもあったり。ただメッセージ性みたいなものが強くは表立ってはいない為、割と気軽に読めるのは高ポイントかと。「銀の匙」や「百姓貴族」とかで農業の今に興味がある、という様な漫画好きは読んでみては如何かと。
糸魚沢:ネット通販には気をつけろ…


1380.「百足」 フクイタクミ …バイオレンスアクション特化度 99%
江戸時代辺りと思しき時代背景を舞台に、月の無い夜に人里を襲い一夜にして全てを喰らう超悪党集団「百足」に襲われようとする村を舞台に、自分の命を救ってくれた女や村人を救う為に単身百足に戦いを挑む「百手無双流」なる拳法の使い手・馬頭丸の活躍を描いたバイオレンスアクション活劇。1人対100人、という壮絶なバトル、アクションの連続で、スピード感溢れる作品に仕上がっています。完全にバイオレンスとアクションのみに特化した作風で、ストーリーらしいものはない割り切った作品。同じような映画「マッドマックス怒りのデスロード」とかのノリが好きな人なら間違いなくハマるかと。相当荒っぽい作品ながらヒロインは中々可愛く描写されているのもマル。
お泉:馬頭丸様ーッオレたちはここに居るぞー!!


1379.「DEAD TUBE」 作:山口ミコト 画:北河トウタ …エログロ度 93%
裏動画サイト「デッドチューブ」…ココでは主催者から下された指令に従って動画を撮影し、その視聴数に応じて大金を得る事が出来る。しかし動画の視聴数が最下位だとその時に参加した全ての動画制作の費用と罪全てを肩代わりしなくてはならない…という、ユーチューバ―やニコ生などをモチーフとしたデスゲーム系の作品。殺人や強姦当たり前、というかなり胸糞の悪い作品に仕上がっているので人をかなり選ぶ作品かと。
真城:もう認めようよ、君も変態なんだって


1378.「ラブフール」 けろりん …ハートフルエロ度 100%
先日紹介した「猫なカノジョと犬の僕」と同様、作者お得意とも言えるセックス描写強めの恋愛モノオムニバス作品。但し、コチラはあるエピソードで付き合いだした男に振られた女性が別のエピソードではヒロインになったり、と各エピソードがリンクしているのが特徴。実はコレも成人漫画等でも見せる作者の手法だったり。タイトル通り、恋により愚かしい行動をとる男女を何とも愛おしく描いた優しい作品です。やはり心地よい読後感が特徴で、セックス描写に嫌悪感を抱いてしまう潔癖な人でもない限り、男女ともにオススメ出来る一本です。
コンビニの客:この店員さんをあたためてください


1377.「怪滅王と12人の星の巫女」 七介 …ラノベっぽさ 90%
栄光の人生を歩むことが目標の高校生・黄泉門冥二郎。彼には"星約の環"をその身に宿した代償で余命幾許もなく、星約の環を外す為に12人の星の巫女命約しなくてはならない。彼はある事件で知り合った怪滅士で星の巫女の少女・源真頼の勧めで怪滅士を養成する学校・暁光学園に入学する事となり…という、退魔アクションハーレム作品。かなりライトノベルチックな舞台設定、キャラクター設定ですが、原作は無い様で作者のオリジナルです。ちなみに作者は「俺と彼女と幼なじみが修羅場すぎる」のコミカライズを描いていた人です。
真頼:ベロがペロペロだからってあんなにペロペロペロペロ


1376.「瑠璃宮夢幻古物店」 逢坂八代 …「アウターゾーン」っぽさ 78%
静かな住宅街の片隅にひっそりと佇む古物店。その美人店主・瑠璃宮真央が売るのはいわくつきの道具ばかり。そんな道具達に引き込まれるように店を訪れる客は、取り扱いに十分な注意が必要なそれら古物をどう扱い、どのような結末を迎えるのか…という、初期の「アウターゾーン」や「笑ウせえるすまん」テレビの「世にも奇妙な物語」的な雰囲気の作品。ただ違うのは。ゲストとして古物に人生を狂わされた人が再登場する、という点かも。オカルトめいた作風や雰囲気が好きな人にはオススメの作品です。
真央:私の店はご覧の通り古物店です。長い年月人に愛され、今に残る道具達を扱っています。そういった物の中には時折不可思議な能力を現すものがありますが、その結果は私の関知するところではありません


1375.「紺田照の合法レシピ」 馬田イスケ …グルメ漫画度 94%
暴力団・霜降肉組の高校3年生の新人組員・紺田照。彼が任侠道の他に心血を注ぐのは料理…という、コメディグルメ漫画。蓮根は野菜界のリボルバー、大葉は最高の合法ハーブ、片栗粉は魔法の白い粉…と、ちょっと危険なワードで読者を笑いに引き込む危険な香りを纏った作品です。ギャグ系のグルメ漫画としては、この作品は「ドカコック」の双璧かも。ちなみに作者は以前、「名探偵キドリ」というパロディ推理漫画を描いていた人です。
紺田:勿体無いですよ先生。少しばかり形の悪い野菜を廃棄処分するのは…味も栄養も大した違いは無い


1374.「猫なカノジョと犬の僕」 けろりん …心地よいエロ度 100%
浪人生と社会人になった幼馴染のお姉さん、同じ大学に通う近寄り難くなってしまった中学からの同級生、出来るキツイ上司とダメな部下…等、様々なシチュエーションで描かれる、素直になれない気持ち、伝わらないもどかしさ、抑えきれない思い…そんなほろ苦くも暖かい純情、恋情をまとめた短編集。作者のけろりん氏は主に成人漫画を舞台に活躍されている人で、この作品でも成年漫画ばりにセックスシーンがあります。でも読み味がイヤらしくはなく、心地よい、優しい読後感を味わえるのが特徴。実はワタクシ、作者の描いた成人漫画も所持してます。(笑)実用性はともかく物語として漫画を紡げる稀有な作家さんだと思うんですよ、ええ。成人漫画でもノリは本作とそんなに大きく違ってはいない為か、女性のファンも少なくないんだそうで。あ、後この人、背景に描いてある建物とかがスゲェ上手いんですわ。
大津:あのな見崎、長沢さんのアドレスだけど、あれ友達に頼まれただけだかんな?俺たちはこれから、どうする?


1373.「霧くまs THE COMIC」 高内優内 …ギャグ度 60%
テレビアニメ「蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ」の放送時、本編のオマケとして放送されていたメンタルモデル達が全員クマのぬいぐるみ"ヨタロウ"の姿になってしまったというコメディ1分アニメをコミカライズしたもの。原作漫画4巻辺りの刑部家でのエピソードをネタにしたトリビュート作品も併載しています。
タカオ:違う!!!これは元の姿じゃない!!!


1372.「エンペラーといっしょ」 mato …ユル度 75%
ある日、女子高生・香帆の家の冷蔵庫から出て来たのは皇帝ペンギンだった…という、ある女子高生とその家族が突然現れた皇帝ペンギンと生活していく…という作品。元々はTwitterで高い人気を博した漫画で、それをまとめてフルカラーで出版した作品。ゆる~くぬる~い雰囲気が心地いい作品になっています。
父:すげぇ鈍くさいなぁ…いいな!皇帝ペンギン


1371.「鈴木王道」 高津ケイタ …ネタ度 82%
通学路ではパンを咥えた少女と激突し、隣の美人未亡人からは煮物を差し入れられ、温泉宿では若女将と客のロマンス、飛行機の中で急病人が出たらスチュワーデスが例の台詞を…という、世に溢れる数々のお約束の裏には一人の男の活躍があった。その男の名は鈴木王道…鈴木お約束コンサルタントの所長である…という、"お約束"をネタにしたコメディ。王道のライバル、お約束やフラグを壊す男・田中邪道も登場したりと、バカバカしいんですが大変面白い作品になっています。
真理:今朝に限って目覚まし時計の電池が切れちゃっててぇ…急いで来る途中突然産気づいた妊婦さんを病院まで運んだり、お婆ちゃんの荷物を家まで運んであげたら凄いお金持ちで遺産をくれるっていうのをなんとか断ってきたんですぅ。ああっ!これ家のトイレのスリッパだぁ…


1370.「天野めぐみはスキだらけ!」 ねこぐち …ムニプチ幼馴染度 98%
剣道に打ち込むスポーツ特待生のムチムチ系女子・天野めぐみと、東大志望のガリ勉ひょろ長男子・進藤学。真逆な個性の二人だが実は幼馴染で、中学で疎遠になったものの同じ高校に進学した事で再び距離を縮めはじめて…という、私の様にさして面白くもない思春期を過ごした男には「爆発しろ」と言わざるを得ない程、甘酸っぱい幼馴染系青春ラブコメです。何しろめぐみのムチムチ、ぷにぷにな描写が秀逸。パンチラ、胸チラが頻繁にあるにも関わらず、ちっともそれがエロくない…いや、いやらしさがないのがポイント。健全系エロス、とでも言いますか。ともあれ、無防備過ぎるめぐみの行動に振り回される学、という構図が単純ながらも上手く描かれている作品です。
学:思えば俺達も高校生か……コイツもおとなしくしてりゃ、少しはカワイイかもしれんのに…


1369.「デザート・ライオット」 橋本チキン …王道度 90%
砂守と呼ばれる怪物が巣食い世界を飲み込まんとする砂漠を舞台に、隻腕に銃を仕込んだ"死なない体"を持つ用心棒・ガセットと、彼に拾われた蛮族・スナ族の少年・ヨル、そして彼等の元にやって来た魔女術を操るお騒がせ少女・アズサ、この3人の物語。正統派ファンタジーで巻数は少ないながらも読みごたえのある作品です。ちなみに作者の橋本チキン氏は女性漫画家で、「虫籠のカガステル」等の橋本花鳥の別ペンネームで、サンデー系漫画誌で読み切りを何本か描いている永山愛子とも同一人物です。
ガセット:―悪いな、俺もバケモノなんだよ


1368.「虫籠のカガステル」 橋本花鳥 …本格派度 92%
作者のwebサイト「チキンの魂」にて連載されたものが同人誌になり、それがフランス語に翻訳されフランスにて商業出版された…という特異な経緯を持つ作品。日本より海外で先に評価されてフランスでは賞も受賞しています。中身は人間が巨大な虫と化し、人を襲い食らい発症者同士で繁殖してしまう奇病「カガステル」が蔓延した21世紀末を舞台に、カガステルの駆除屋として知られた少年・キドウと、彼が道すがら救った少女・イリを中心とした物語。実はイリには隠された秘密があって…という典型的なボーイミーツガールですが、かなりシリアスな展開を見せる、適度に重さがある物語でもあります。最近国内でも商業本がリリースされています。
キドウ:だが自分から立つ気のないヤツは助けようがない。生きる気がないならここで死ね。


1367.「魔法少女特殊戦あすか」 作:深見真 画:刻夜セイゴ 軍事設定協力:田村尚也  …ゼンマイ給弾度 76%
3年前、謎の生物・地冥界の侵攻により危機に瀕していた人類を救ったのは不思議な力を持つ5人の魔法少女"伝説の5人"だった。それぞれそれぞれの日常に戻った彼女達に新たな危機が…という、最近多い魔法少女というポップな題材をハードな世界観に突っ込んだ作品。描写もかなりハードで、主人公の位置づけ等は「ランボー」とかを彷彿とさせます。ちなみに軍事設定協力に名前が挙げられている田村氏は、「萌えよ!戦車学校」シリーズで解説文を担当している人。ただ…1巻表紙で主人公が持ってる銃のマガジン底部にあるアレって、電動ガンの多弾マガジンにあるアレ…なのでは?(笑)
あすか:悩む?自分や友人の事は守るが、特戦群には絶対に入らない…


1366.「大江戸雪シマキ」 雨瀬シオリ …良い時代劇度 95%
江戸中期、北町奉行所近くに住む山崎彦之丞は父の後を継ぎ町同心となるが、何者かに命を狙われる様になる。彦之丞は父の遺言により腕は立つが癖のある謎の男・雪路を頼り、配下の岡っ引きとする…という江戸時代を舞台としたバディモノ。絵柄も狙った感じで古く、雰囲気も往年の時代劇の様なノリなので時代劇とかが好きな人にはかなりオススメの一本です。
雪路:…本当に、なんて家だ織部さん…


1365.「任侠沈没」 山口正人 …シュール度 90%
ケジメの為に組長のドラ息子を殺した為に、最愛の妻と娘を殺された任侠・大紋寺龍伍が復讐の"親殺し"の為東京に向かう最中、日本全土を未曾有の大災害が起こって…と書くとサバイバルアクション漫画みたいですが、この作品の本質はかなりシュールなギャグ漫画です。主人公は大真面目なんだけどバカで無茶苦茶…というノリは、映画の「マチェーテ」とかに近いものがあるかもしれません。好きな人はとことん好きな漫画…そんな作品です。
芋橋:俺を誰だと思っている!?俺は中学の時分科学部だ!科学の力は人類の英智だぜ!!


1364.「駄能力JK成毛川さん」 菅森コウ …駄能力度 85%
タイトルだけだと役立たずな超能力持ちの女子高生を主人公とした日常モノ的なイメージですが、実は学級委員長の成毛川薪乃や他数名は人間社会に紛れ込んで生活する妖怪…という一捻り加えたモノ。しかも、成毛川さんの正体は人間から抜け落ちた陰毛を回収して本人の目につくところに再配置する妖怪"ちんげちらし"で、彼女の親友・川島美繰はテレビやエアコンのリモコンを持ち主の目の届かない所に隠してしまう妖怪"リモコンかくし"という、かなり奇天烈なモノになっています。そんな彼女らが自分達の妖怪としての性に翻弄されながらも楽しく生活する様を描く…というのがこの作品の骨子。ある意味、「亜人ちゃんは語りたい」に近い作品と言えるかも。
薪乃:これ全部美繰ちゃんの陰毛。


1363.「ストレーガ 双頭のゲルタ」 上田信舟 …オカルト度 68%
大都会・東京に多発する不可解な事件を専門に扱う警視庁生活安全課非科学現象対策係。ここの特別顧問としてやってきたのは"双頭のゲルタ"の二つ名を持つ凄腕の魔女だった…という、コチラは現代社会の事件にオカルトを持ち込んだ作品。魔女と刑事の世話係・田中と、ゲルタとパートナーのカイという二重のバディモノになっているのが特徴です。
田中:世話係かわってくれませんかね


1362.「メイザース ソロモンの魔術師と明治の文豪」 星野泰視 …ファンタジー度 70%
ロンドン留学中の夏目漱石が出会ったのは19世紀最強の魔術師・メイザース。漱石はメイザースを狙う魔術結社・黄金の夜明け団との「黄金の鍵」戦いにいやがおうなしに巻き込まれていく…という、実在の人物を織り交ぜた19世紀ファンタジーです。作者は「哲也」の人です。この辺の時代を舞台にして魔術とかのオカルト要素を混ぜ込んだ作品、案外多いかも。時代的に科学と非科学を混在させるには良い舞台装置なのかも。
漱石:吾輩は満身をもって今現在この目で見たものしか信じんよ


1361.「はじめてのお泊まり」 水瀬るるう …純情度 78%
「大家さんは思春期」がアニメ化した水瀬先生の初短編集で、何とも初々しい印象の短編が4本入ってます。但し、2本は百合になっているのでダメな人はご注意。個人的には表題作が一番おススメです。
里穂:私すっかり酔いが覚めちゃいました


1360.「オーバーレブ!」 山口かつみ …「頭文字〇」度 80%
ひょんな出会いからクルマの世界に目覚めた女の子・志濃涼子を主人公とした
ポスト「頭文字D」的な作品。割と硬派よりな「頭文字D」とは違い、主人公やその仲間は女の子、物語の展開はむしろ初期の「よろしくメカドック」に近い…という作品。そういや涼子の愛車となるMR-2(AW)は「メカドック」もカッコ良く活躍したっけ。知名度ではやはりアニメにもなった「頭文字D」に叶う筈もないんですが、実はVシネマにはなっていて、OVAの企画はあったんだとか。ちなみに作者は昔、「悶々 MONJIRO」等を描いていた人で私と身長体重がほぼ一緒だったり。(笑)
涼子:お兄さんのクルマへの愛情が深いのはすっごいよくわかるんです。でも…愛情の押し売りはダメだよ!!


1359.「ヘタレ姉。」 春夏アキト …そんな姉ぁいねえ!!度 92%
pixiv出身の4コマ作品で、中身は背が小っちゃくて天然ドジっ娘、天真爛漫な姉・真奈と、そんな彼女にぞっこんな弟・衛太郎の篠村姉弟を中心としたコメディ作品で、基本は4コマですがたまに短編的なモノを挟むという「琴浦さん」等と同じハイブリッドな形式の漫画。同じく姉弟を描いた「姉ログ」とはある意味真逆の作品で、読み比べると結構面白かったりする作品。脇役キャラも魅力的で、特に真奈のクラスメイトの詩帆&楓コンビや衛太郎の友人・中島、篠村家の飼い猫・すあまさんが良い味出してます。
詩帆&楓:わかんねぇよちくしょう!!帰れ!夕張に帰れよう!!


1358.「おしかけツインテール」 高津ケイタ …押しかけられたい度 80%
デイトレードで生計を立てている引きこもりの青年・俊郎の家に、女子高生・花梨とその母親・八重が居候する事に…という4コマ漫画。基本は世話焼き女子高生中心のコメディですが、部分部分で疑似家族的な要素もあります。キャラクターデザインが「けいおん」チックと言われてますが、中身はむしろ「大家さんは思春期」にクリソツな作品です。
由利:なるほどつまり成長しなければキツくならず買い替える必要も無いわけだね!


1357.「空母いぶき」 かわぐちかいじ 協力:恵谷治 …リアリティ 70%
20XX年、尖閣諸島沖で海上自衛隊と中国海軍が衝突。戦闘は回避したものの危機感を募らせた日本政府は事実上の空母「いぶき」を就役させる。その艦長に抜擢されたのは空自出身の男・秋津だった…という、かわぐち氏の代表作「沈黙の艦隊」のアメリカを昨今の世界情勢に合わせて中国に変更した様な作品。昨今の時事を考えると注目したい一本なれど、「沈黙の艦隊」程の有無を言わさぬパワーは3巻現在ではナシ。今後の展開を期待したい作品です。
秋津:艦名「いぶき」と命名されるお前が飛翔する海域に、海図はないのだ。


1356.「残念女幹部ブラックジェネラルさん」 jin …残念度 90%
「天体戦士サンレッド」的なヒーローと悪の結社が普通に存在する世界を舞台にしたコメディ。中身は世界征服を企む悪の秘密結社"RX団"の女幹部・ブラックジェネラル…実は彼女は町を守る正義のヒーロー・ブレイブマンの大ファン。そんな訳でジェネラルさんは世界征服の為の作戦と称してブレイブマンに熱烈アプローチを…というモノ。作者はpixivやニコニコ静画で人気を博している「いいオークの日」の作者です。ブラックジェネラルさんの際立った残念っぷりが大変魅力的な作品になっています。
ジェネラルさん:じゃあ…私と結婚…
ブレイブマン:いや、しねえよ…何だ「じゃあ」って



1355.「ギフトプラスマイナス」 ながてゆか …読み応え 96%
人体解体の名人にして命の宅配人…鈴原環は相棒のタカシと共に臓器密売グループの中核を担う女子高生。彼女らの獲物は「社会のクズ」…生きる価値が無いと判断した凶悪犯を狙い、その命を"あるべき姿"に還元する…という臓器密売を描いた作品。社会派クライムサスペンスで、作者の劇画調のタッチにはベストマッチかと。テレビドラマにしたら面白い題材だとは思うものの、いざやるとなれば規制が多いだろうし下手なアイドル起用して色々と台無しにされるんならやんない方が良いな、と思ってしまう作品です。
環:命をありがとう


1354.「猫瞽女」 宇河弘樹 …キミョー度 74%
いわく付きの作品「朝霧の巫女」の作者の新作。ソ連に占領されたパラレル的な日本を1950年代を舞台に、カルムイク共和国出身の行者・鶯と曇眼の三味線弾きながら凄腕の剣士でもある夜梅が、行く先々で体制側の秘密警察を殺していく…という、架空"赤化"活劇。何故かキャラクターが全員猫耳装備の奇妙な作品です。
鶯:私は、家族の仇討ちに夜梅を武器として使う自分が恐ろしいんです


1353.「木根さんの1人でキネマ」 アサイ …そーだそーだ度 100%
30ン歳独身OL(有能)の木根さんの趣味は一人で映画を見る事。映画を見てはその感想をブログに挙げたりしていますが、見る映画が「全米が泣いた」的なものではなく、アクションやSF、ホラーといったジャンルのモノ。同世代の同性からはあまり受け入れてもらえないのがトラウマに…という映画を題材としたコメディ。映画のウンチクを語る訳でもなく、あるあるネタとかが中心。映画版「トクサツガガガ」的な作品と言えるかも。木根さん、映画の趣味を考えると若い男とかにはウケ良さそうだけどなぁ…でも、若い男で通とかマニア気取る様な奴は、冒頭のSNSの下りみたいな連中も多いからなぁ…。映画好き…それも、幼少期に金曜ロードショーとか良く見ていた木根さんと同世代な人には特にオススメしたい作品。そうだよね、見たい作品は自分で選ぶよな、ウン。
木根さん:え~それって若者が不治の病にかかって上映時間2時間かけてゆっくり死んでいく映画群のことですかぁ~


1352.「大攻者ナギ」 加遠宏伸 …巨大度 68%
適正者である女性が重度の超重粒子を照射される事で急激な細胞変異を引き起こし、全長30mを超えるまでに巨大化、核兵器を含むすべての武器を無効化してしまう…世界の軍事バランスを崩壊させたこの事実は、兵器に代わり適正者"大攻者"を国家の代表として選出し、戦わせる事により国家間の紛争を解決する事になった世界を舞台に、新たに大攻者となった八甲流少林拳本家の娘・夕夜凪の活躍を描く…という、何となく設定が「Gガンダム」とか「へヴィーオブジェクト」みたいな作品です。おふざけにも見える設定ですが意外な事に服が破けたり…といったエロ描写に頼っていないのは好ポイントかも。
凪:私に大攻者やってほしいならもっかいちゃんとお願いしてよ…


1351.「セトウツミ」 此元和津也 …漫才漫画度 98%
実写映画化が決まった作品で、中身は瀬戸と内海という二人の男子高校生が放課後川辺でだべって暇をつぶす…というモノ。「キルミーベイベー」をより現実的なラインまで持ってきたような作品です。基本、ダラダラと喋ってるだけなんですが、会話の間の取り方が絶妙でくだらないんだけど面白い…そんな作品。あ、この作品の一番の萌えキャラは実写映画では中条あやみさんが演じる樫村さんではなく、ニダイメだと思います。
瀬戸:オカンからのより犯行声明文めいたメールや


1350.「ARAGAMI」 橋本ユウシ …今時な感じ度 70%
経済不況、少子高齢化、ひきこもり問題、教育の崩壊…現代日本に渦巻く不安要素の原因は、人心を惑わし操る"九柱の荒神"の存在。そんな悪しき神に対抗する為に組織された公安部の特殊部隊に所属する、荒神退治に己が人生をかけた石神井海音と、彼女のパートナーとなった瀬野孝一郎の活躍を描く作品。実は落ちこぼれ隊員の瀬野には秘密があって…というのがキモになっています。ヒロインの戦闘服が「エヴァ」のプラグスーツ的にピッチピチなのが特徴です。
瀬野:…僕は誰も見捨てません


1349.「今日は死ぬのにもってこいの日」 むとうひろし …バケモノが割とグロい度 67%
「今日からヒットマン」の作者が送るパニックホラー作品で、中身はリア充大学生グループがエロ目的の合宿にやって来た秘境の温泉リゾートホテルに異形の怪物"クレイマン"が現れて…というモノ。設定は「13日の金曜日」等のスプラッタホラー映画みたいですが、残虐な描写よりむしろパニック時の人間の身勝手な"本性"とでもいうべき醜い言動がメインになっているのが面白い作品です。
ショウイチ:俺の名はショウイチ。天井からぶらさがる友達を彼女を盾に眺めてるカッコイイとは程遠い平成男子である


1348.「超人類6」 鹿賀ミノル …ホラー度 50%
東京都殻寄市に人為的に降らされた雨に混じっていたのはマッドサイエンティストの開発した無遺伝子操作物質"6"。その結果、殻寄市には特殊な能力を持つ異形の新人類が次々と出現し…というバイオニックホラー作品。新人類と化した人間の元々の執着が能力や行動に反映されたりと面白い描写もありますが、全体的な展開は割とありがちな話だったりするのが残念かも。
寺田さん?:パパ…見~つけた


1347.「カイダンにっき」 晴十ナツメグ …ラストの微妙さ 86%
とある町の祓い師の家に生まれた少年・栖神京一には年の離れた美しい姉・華壱がいた。しかし彼女は6年前に行方不明となってしまった。時を経て高校生になった京一はオカルト研の仲間と調査中に華壱の友達を自称する死神・クロエと出会い、華壱を取り戻す為に彼女が京一の為に書き残していた「カイダンにっき」を完成させる事を目指すが…というオカルト系の作品。キャラクター絵とかは割とライトノベルの挿絵的なものですが、中身は割とシリアス路線です。ただ、割と早々にオチが読めてしまうのが難点かも。
クロエ:輝夜堂まゆみがどうなろうと別に構わないのだが、栖神京一に手を出した被告人は極刑に処す


1346.「朝日奈ひなたは瀬賀くんが好き」 ぬっく …ちんちくりん度 77%
メガネでちっこい元気印の高校生・朝日奈ひなたは同級生の瀬賀君と猫が大好き。毎日熱烈アタックを繰り返すも猫には逃げられ、瀬賀君にはかわされ…という一直線ラブアタック4コマ。かわされても逃げられても何度でもアタックする一直線なひなたの言動が何とも生き生きとしていて、生きる気力を分けてもらえるような作品…とまでは言い過ぎかも。元気な女の子が好きな人にはオススメの4コマ作品です。
ひなた:あとは鰹節しか入ってない…


1345.「異世界居酒屋『のぶ』」 作:蝉川夏哉 画:ヴァージニア二等兵 キャラクター原案:転 …地味な面白さ 85%
城壁の古都に突然現れた日本の小料理屋風居酒屋「のぶ」。そこに集う傭兵やワガママお嬢様、厳格な徴税請負人達が生ビールやお通しの枝豆、鶏のから揚げ、あんかけ湯豆腐やナポリタンに舌鼓を打つ…という作品。「ゲート」におけるアルヌスの酒場にスポットを当てた様な作品、と言えば分かり易いかも。基本的には中世ヨーロッパ辺りの人々が居酒屋の料理をひたすら食って感想を言うだけ…という、「テルマエロマエ」と「孤独のグルメ」を組み合わせた様な内容ですが、それが何故か面白いんですわ。
ニコラウス:トリアエズナマ!!


1344.「ガールズ&パンツァー リトルアーミー2」槌居 原作:ガールズ&パンツァー製作委員会 協力:鈴木貴昭・グラフィニカ …良作度 95%
大ヒットアニメ「ガールズ&パンツァー」関連のコミックで、恐らくは一番評価が高かったであろう小学生時代のみほを描いた「リトルアーミー」の続編。主人公はみほではなく、彼女の小学生時代の親友・中須賀エミになっています。その中身は、ドイツから帰国したエミが転入したベルウォール学園でヒトクセもフタクセもある仲間達と全国大会優勝を目指す…というもの。相変わらずキャラクター描写が上手く、「リトルアーミー」から本編にも導入された「自分の戦車道」というものが軸になっていて、みほとエミとの対決、という形でキレイに結んでいます。
エミ:待っててみほ、私もすぐに見つけるから


1343.「NEWS×it」 くろは …時事ネタ度 30%
報道番組「NEWS×it」のメインキャスター・武藤玲子の圧倒的に自由な報道っぷりを描く、報道ギャグ漫画。報道漫画とはいうものの、時事ネタみたいな要素はかなり薄口。ノリ優先な作品ですが、昨今のしょーもないニュースの名を借りたワイドショー番組を見ていると、日本のメディアの本質もこの作品と大して変わらんのでは?と思えたり思えなかったり。
武藤:どうして食品偽装なんかに詳しくなったんですか?


1342.「若林くんが寝かせてくれない」 音井れこ丸 …若林くんがカワイイ度 85%
隣の住民のせいでいつも寝不足な中年の高校教師・須住。彼は睡眠不足解消の為に昼休みの昼寝を日課に…したいのだが、いつも彼を慕う生徒・若林くんのあの手この手の妨害でなかなか眠れない…というコメディ。パターンはまんま「おじさんとマシュマロ」で、「おじさんとマシュマロ」組と作中でもニアミスしていたりします。しかし、ヒロインの名字が一緒、というのは某漫画家の満子的な、何かいわくのようなものがあるんですかね。
若林くん:笑えない…


1341.「おじさんとマシュマロ」 音井れこ丸 …若林さんがカワイイ度 85%
食べっ子マシュマロというお菓子に目が無いメタボ体系のおじさん・日下さんと、何故か彼を猛烈に慕っている同僚の美人OL・若林さんの織りなすコメディ。若林さんのマシュマロを使っての猛烈アピールも、天然な日下さんはついつい大好物のマシュマロに目が行ってしまい…というのが基本ネタ。ある意味珍しい「おじさん萌え」漫画的な味付けですが、若林さんもその変な言動が一周回ると可愛らしく見えてしまうのがあら不思議。元々はイラスト投稿サイト「pixiv」に掲載していた作品で、それが評判になってアニメ化にまでこぎ着けた…という、実に今風な経歴を重ねている作品です。
若林さん:あんあんあんあんあんあんあん


1340.「お酒は夫婦になってから」 クリスタルな洋介 …うらやましい夫婦度 100%
会社では無口で仕事が出来るクール系な美人・水沢千里(28)だが、彼女には自宅へ帰ると最愛の夫・ソラの作る愛情たっぷりな一杯でで可愛い酔っ払いに…という、「家呑み」と「カクテル」をテーマにしたコメディ。外と中の違いはあれど「孤独のグルメ」的な作品で、劇中で登場するカクテルのレシピなんかも載っています。ただ、基本的には可愛く酔っ払う千里さんで一点突破、な作品なので、むしろ「ラーメン大好き小泉さん」により近い作風な為、酒を殆ど飲まない私の様な人間でも案外楽しく読めてしまう作品になっています。あ、余談ですが酔っ払いモードの千里さんは可愛いんですが、彼女の夫・ソラは男から見てもダンナとして出来過ぎだと思います、はい。むしろ彼の様なヨメが欲しいレベルかと。
ソラ:ちーちゃんじゃなきゃ僕はダメですよ

1339.「原始乙女と神の塔」 シオミヤイルカ …ちょっといい話度 70%
どんな願いでも叶えてくれる"オタカラ"が眠っている「神の塔」を目指す思春期の原始乙女達を描くオムニバス作品。「ギャートルズ」な衣装の人間がマンモスを狩ったりしている世界観ですが、「神の塔」が東京タワーっぽかったりオタカラがチャッカマンとかメガネだったりする事から現在の文明が何らかの理由で崩壊し、再生する最中、というのがユニークかも。ただ物語自体は割とオーソドックスな「ちょっといい話」的なモノです。
ユーノ:オタカラなんてなくたってあなたはあなたですよ


1338.「カーグラフィティJK」 さきしまえのき …ありそでなかった度 90%
若者のクルマ離れを防ぐ為に普通自動車の免許取得年齢が16歳に引き下げられた日本を舞台に、ミキ、リサ、ハルカの物好き女子高生3人組が自動車部を立ち上げる為に奮闘する…訳でもなく、2CVに乗って放課後ドライブをしたり先生方の愛車チェックをしたり…というユニークな作品。自転車やバイク、飛行機や戦車まであるのに何故か無かった(あったが変貌した、と言うべきか)クルマと女の子の日常系作品です。「GT roman」等の西風氏のエンスー漫画にちょっと今時の俗っぽい雰囲気を加味した様な作品。テーマ的には個人的嗜好で言えばかなり惹かれる作品なんですが、作者さんが漫画に不慣れっぽい(元々はイラストレーターっぽいです)印象なのがちょっと残念な漫画。クルマという題材はオッサン受けしますし、漫画が上手くなってアニメ化…なんて事になればひょっとしたら「ガルパン」的に化けるかも?1巻のカバー裏では三人娘がV8を崇めている姿が。(笑)
リサ:;ヒューッ!札束が走ってる~


1337.「たそがれメモランダム」 田村茜 …何気ないけど面白い度 97%
「誰そ彼」…夕暮れ時は人を判別し難くなる為、あなたは誰ですか?という言葉が転じて今の「黄昏」になった…女子高生の高取エリの視点で、放課後の夕暮れ時で見せる意外な人の意外な一面、素顔を描いた作品。一般に日常系作品といいますと、学校を舞台に女の子がキャッキャウフフ…というものというイメージになってしまいましたが、本来の意味での日常系という作品は、こういう作品なんじゃないかと思わせる逸品です。主人公こそ女子高生ですが、むしろ学生時代がもう思い出になってしまった世代こそ何だか心に引っ掛かる…そんな作品。かなりオススメの作品です。
エリ:私のことより自分のことを頑張りなよ。


1336.「スモーキング」 岩城宏士 …コチラも「必殺」度 80%
公園で子供相手に手品を披露する老人・佐辺とその仲間のホームレス3人。彼等は裏の世界では"スモーキング"または"煙屋等と呼ばれる奇癖の殺し屋集団だった…という、作品。前作の「D.B.S」と同様裏稼業モノでそのエゲツナイ描写も共通ですが、煙屋メンバーの絆やその立ち位置、メンバーそれぞれが剥ぎ師、潰師、物足師、薬罪師などと役割分担が明確になっている点など、より「必殺」…それも初期作品に近い味付けになっています。
佐辺:朝から飲めるなんてホームレスの特権じゃぞ


1335.「瀧鷹之助の散歩時間」 アサミ・マート …散歩度 70%
「木造迷宮」の作者の作品で、どうやらどこぞの企業の社長を隠居した老紳士・滝鷹之助。彼が毎日の日課である散歩の最中出会う女性達との出会いを描く物語。「木造迷宮」と同様に何気ない日常のヒトコマをキレイに切り取ったような作品で、女性キャラクターの柔らかさを感じるタッチも相変わらず魅力的で、細かく書き込んでいる訳ではないものの四季や風景の描写も光っています。派手さは無いですがその静かな物語の佇まいとでもいいますか、雰囲気が非常に落ち着いた作品です。
亜紀:私は…あなたに…お仕えしたかったのに…


1334.「マテリアルポルカ」 古林奈留 …容赦なさ 75%
乙女の園「ラ・ヴィエルジュ女学院中等部」に入学した平凡な少女・勅使河原アリス。だが学園は生徒会長・武藤沙羅の独裁により血と悲鳴にまみれていた。絶望するアリスだが、ひょんな事から伝説の力(チェーンソー)「いばら姫」を手に入れ、ルール無用の生徒会総選挙に参戦する事に…という、「マリア様がみてる」の皮を被った「バトルロワイアル」的な作品です。グロデスクな描写こそ薄口ですが、その分容赦がない展開が光ります。物語的にも面白いんですが、2巻以降が中々刊行されないのがちょっと不安だったり。
アリス:るか?るかならずっと私の傍(ここ)にいるわ


1333.「それでも世界を崩すなら」 陸野二二夫 …牧瀬里穂度 100%
ぼっちである事で世間を逆恨みし、悪魔・ノーネムを呼び出した女子中学生・黒野書子…なんて書いていくと、ライトノベル的なファンタジーか、ぼっちあるあるネタの作品かと思われがちですが、この作品は言い訳ばかりだったぼっちの女の子が悪魔に見守られ頑張ってぼっちから脱却していく様を描いた作品なのです。基本ラインはコメディですが、物語としても見せ方が上手く、読んでいるうちに自然に書子を応援してしまいます。ノーネムと書子のやり取りは何となく「魔人探偵脳噛ネウロ」のネウロと弥子を思わせます。単行本1巻で完結ですが、非常に纏まった作品でオススメです。
書子:ちょっとネムさん見てくださいよ。ヒューヒューですよっ!
ノーネム:昭和生まれか



1332.「有害都市」 筒井哲也 …話題性 76%
東京オリンピックを控えた2019年の東京を舞台に、公権力による表現の規制により卑猥なもの、暴力的、残虐なものを排斥しようという世の風潮の中、漫画家の日比野幹雄はホラー作品「DARKWALKER」を発表しようとするが、表現規制の壁に阻まれ…という作品で、青少年保護育成条例による表現規制の未来を予見した本、等とネット上で話題になった作品。テーマ的には映画にもなった「図書館戦争」に近いかも。実は作者の作品が長崎県で有害図書指定された事があり、それに対する意趣返し的な意味もあると思われます。某アイドルグループの親玉のそっくりさんが登場した事でも話題になってます。
綾本清志:クールジャパンにエログロは必要ありません


1331.「D.B.S ダーティ・ビジネス・シークレット」 岩城宏士 …初期の「必殺」風度 87%
ヤクザも躊躇するような汚れ仕事を一手に引き受ける裏稼業集団、その名もD.B.S。代表・宅士健の元に集まるのはヤクザにも厄介者扱いされて絶縁されたはみ出し者ばかり…というバイオレンスな作品。何と言うか、時代劇の「必殺」を現代劇にして、ヤクザモノのVシネマ風な味付けをした様な作品。かなりエゲツナイ作品ではありますが、その反面絵柄は割と朴訥としたものなのでグロ描写は割と控えめに見えます…が、人を選ぶ作品である事に変わりはなかったり。
宅士:この殺し方が一番効率がいい…血を見ないで済む…


1330.「女子会QUEST」 椎名聰 …確かに男は中身にしかキョーミないかも度 88%

「ドラクエ」的なファンタジー世界を舞台に、主要国首脳会議に出席する各国王の護衛として付き従う女騎士、くの一、魔法使い、サキュバスが会議の間の待ち時間に女子会まがいの会話を繰り広げる…という作品。現代社会への風刺みたいなものも若干見え隠れしていますが、女子会の裏で見え隠れする女の本音…というか、ゲスい部分をコミカルに描くのが基本なコメディです。
リリィ:男は服なんて見てません。男が見てるのは服ではなく、服がはりついてない部分ですわ


1329.「本が好き子さん」 なるあすく …変な家族度 72%
「武蔵くんと村山さんは付き合ってみた」の作者が描く、本が大好きで常に本を読み続ける…そのまんま「本が好き子さん」の日常を描いた4コマ漫画。爆笑できる様な作風ではなく、何となくクスッとさせられる…時事ネタを扱っている訳ではないですが、雰囲気的に新聞の4コマの様な作品。数少ないマトモな名前付きのキャラクターで本が好き子さんと仲良くなりたがっている委員長のしおりちゃんが中々良い感じです。
変態:今日の下着の色を教えていただけますかな?


1328.「魁!!男塾」 宮下あきら …「キン肉マン」パターン度 78%
全国から手の付けられない不良やはみ出し者を集めて過激なスパルタ教育を施す、という軍国主義をネタにしたギャグ漫画だったものの、次第に当時のジャンプお得意のバトルモノ漫画になった作品。路線変更の経緯やそれがハマッてヒットしたという経緯は「キン肉マン」とほぼ同様です。嘘解説の「民明書房」はあまりにも有名で、荒木飛呂彦氏や富樫義博もネタに使っていたりします。アニメの主題歌を一世風靡SEPIAが歌っていたのも有名。
江田島平八:ワシが男塾塾長江田島平八である!!


1327.「湯けむりスナイパーPart3」 作:ひじかた憂峰 画:松森正 …完全に面白い度 100%
「湯けむりスナイパー」の完結編…というか、またしても改題。「Part2」から直で繋がる形で描かれており、東日本大震災についても作中で触れられています。相変わらず源さんのカッコ良さ、女将さんや番頭さんの人情味が光っていますが、やはり「Part2」からもう一つの軸であったトモヨさんと君江の関係にグッとこみ上げてくるものがあります。またしても割と唐突な終わり方になってしまっているので、つい続きを期待してしまう作品。ネタとしては延々と続けられそうでもあるんですが、引き際を見極めてこその「湯けむりスナイパー」なのかな、とも思えたり。
君江:あたし…そこまで"いい話"…聞いたことないもん


1326.「湯けむりスナイパーPart2 花鳥風月編」 作:ひじかた憂峰 画:松森正 …凄く面白い度 100%
かなり唐突に終わった「湯けむりスナイパー」の続編…というより、むしろ改題と言うべきかも。物語は源さんと、彼に好意を寄せる二人の女性…元ストリッパー・トモヨさん、海の家を経営するヤンママ・君江が中心になっています。元々のヒューマンドラマに恋愛モノの要素が加味され、その結末も含め非常に読み応えのある作品になっています。発行部数が少なかったのか、ネット上でも古本で定価超えになっている事が多いのが難点ですが、機会があったら是非読んで貰いたい一品…いや逸品です。
源さん:あんたを抱くと…ただの男と女になってしまいそうで…怖い


1325.「湯けむりスナイパー」 作:ひじかた憂峰 画:松森正 …かなり面白い度 100%
遠藤憲一氏主演で深夜ドラマにもなった作品で、秘境の温泉宿・椿屋で働く寡黙な中年男・源さん。その正体は余生を静かに送ろうとしている元殺し屋…という漫画。但し、彼の過去を知る者が彼を狙って…というハードボイルドな展開の作品ではなく、個性豊かな温泉郷の面々と源さんが織りなすヒューマンドラマ的な内容。然程バイオレンスなシーンはありませんし、銃を撃ちまくったりもしません。「ゴルゴ13」や「ミナミの帝王」辺りと同様に美容店ではなく床屋、ラーメン屋ではなく古い中華そば屋に置いてありそうな漫画ですが、読み出せば止まらない強い引きを持つ作品で、熱心なファンがいる作品だったりもします。ただ、このタイトル単品だとかなり唐突に終わっているのが難点と言えば難点。
源さん:ウィッス


1324.「マッドマックス 怒りのデス・ロード COMICS & INSPIRED ARTISTS」 作:ジョージ・ミラー 訳:柳下毅一郎 …V8を崇めたくなる度 100%
大ヒット映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の前日譚やフェリオサ、ニュークス、イモータン・ジョーといった主要キャラクターに焦点を当てたマンガと、海外の有名なコミックアーティストが「怒りのデス・ロード」をテーマに描いたアートを集めた作品。映画ではぼかされている設定…例えばフェリオサが反逆した理由、イモータン・ジョーはいかにして砦を支配したか、ニュークスがウォーボーイになった経緯…そして、マックスの見る幻影の正体などについて描かれており、コレを読んでからもう一度映画本編を見直すとまた新たな発見があるかも。アート集も非常にカッコ良いのでこの映画に惚れこんだ人は是非。
マックス:振り向くな振り向くな


1323.「あしたは土曜日」 山本崇一朗 …当たり障りない心地よさ 93%
「ふだつきのキョーコちゃん」「からかい上手の高木さん」と続けて話題作を送り出した作者が、読売中高生新聞にて連載していた作品で、中身はミナ、ユカリ、サナエの仲良し女子中学生の何気ない日常を切り取ったもの。ホントの意味で日常系な作品で、正直面白いかと言われればビミョーなんですが、シンプルな絵柄も相まって何だか読んでいると微笑ましい気分になってくる作品です。佐野妙先生の4コマとかが好きな人にはウケるんじゃないかと。
ユカリ:私、チワワが好き…


1322.「新宿セブン」作:観月昴 画:奥道則 …スジの通し方度 94%
全てがカネで動く街、新宿歌舞伎町。ヤクザでも愚連隊でも警察でも社長でもない一般人にも関わらず、誰しもが一目置く街の顔役・七瀬…彼の職業は何と質屋。優れた鑑定眼を持ち、ホンモノであれば銃や人間まで買い取る男…という、歌舞伎町を舞台とした街モノの作品。ヤクザすらカモにする悪党ながら、スジを通す七瀬のキャラクターが光っており、その職業が天才的な鑑定眼を持つ質屋、というのもドラマとかにしたら面白い要素かも。実は作画担当は名前は変わっていますがマガジンで昔「事件列島ブル」という作品を描いていた人です。
七瀬:確かに俺は悪どい。だがそんなウチでもな、殺人(コロシ)と麻薬(ヤク)はあつかわねえんだよ!!


1321.「みゅうあんどあい」 さきだりょうま …騒ぐ程過激ではない度 70%
月の崩壊により人類が繁殖機能を失った近未来を舞台に、大学生の孝志郎はひょんな事から記憶喪失の少女・みゅうを預かる事に。しかし実はこの少女、繁殖能力を有する突然変異体で…というSF的な設定を持つ作品。「TO LOVE る」とは別の意味(主に児ポ法)で危険、と言われてはいますが、主人公が基本ノンケで保護者的な立場を崩さない為、個人的意見ではありますが騒ぐ程でもないような印象。むしろこの作品がエロいと思うか微笑ましく思うかでロリコンかどうかの踏み絵的なものになるのかも。ロリ云々と関係なく、物語自体も中々面白い作品。雰囲気で言えば、下ネタを廃してロリっ気を加えた「そらのおとしもの」的な作品。
孝志郎:じゃあここから帰ったら一緒に暮らすか


1320.「俺の姫靴を履いてくれ」 須河篤志 …若干エロい度 80%
腕は良いが重度の足フェチな靴職人・正助は自らの性癖が原因で離婚した元嫁に未練たらたら。自身への戒めの為に女性用の靴を作るのを止めた彼の元を訪れたのは、どうしても靴を治して欲しいと言う何だか訳アリ風な女子高生・茜…という、足フェチと靴職人を題材としたラブコメ。「つるた部長」や「不器用な匠ちゃん」と違って割と直接的な描写が多用されていたり、と作者の作風に慣れている人はやや変化球気味なので面食らうかも。ただ物語自体はそういったものに特化している訳でもないのでご安心を。
正助:女子高生ってだけでなんでこんなにエロいんだ…!!


1319.「ドン・キホーテ 憂い顔の騎士 その愛」 原案:セルバンテス 作:河田雄志 画:行徒 …何気に良い話、度 98%
「騎士道物語」を読み過ぎて自分が伝説の騎士であると思い込んだ郷士・アロンソが、従者・サンチョと共に遍歴の旅へ…という、17世紀に描かれた小説をベースとした作品で、間違っても「安売りの殿堂」の方ではありません。原作では老人だったアロンソは美形の中年、サンチョは美少年にアレンジされています。物語自体も大まかな部分では原作を踏襲しているものの、かなりアレンジされているのが特徴。1巻の段階では「いつもの河田&行徒か」という程度の作品なんですが、2巻…というかラストのオチが非常に素晴らしい作品で、「何だこのコンビ、マトモな展開でもやれるんじゃないか!!」と感心させられる作品になっています。とにかくラストを迎えれば、本作が何とも優しい物語だったと思い返すことが出来る…心地よい余韻に浸れる作品です。
ジェマ:あの人はドン・キホーテ。スペイン最後の騎士さ!!


1318.「ワンダリングワンダーランド」 PEACH-PIT …絵はいいんだけど、度 76%
「ローゼンメイデン」等でお馴染みの作者が送る退魔アクションモノで、舞台は日本最大のテーマパーク・ワンダリングワンダーランド、という変わり種。このテーマパーク自体が実は陰鬼と呼ばれる存在を封じる為の鬼輪と呼ばれるモノで、キャスト達も相応の力を持つオニワ番…という面白い設定の作品。ただ残念ながら肝心なアクション描写は及第以下で、緊迫感や躍動感に欠けるのが難点かも。物語自体もその設定の説明に尺を費やされてしまっている印象で、構造はシンプルなのに分かりにくくしてしまっている印象があったり、とやや残念な所が散見します。長い目で追いかけるのが吉かも。
鉄心:やっぱり俺、ワワワのキャストになる…!


1317.「酩酊すみれさん。」 中村モリス …タイトル詐欺度 77%
タイトルだけだと例えば「ラーメン大好き小泉さん」や「孤独のグルメ」的なモノを想像しがちですが、酒のウンチクやその他グルメ的なモノでもなく、お酒…飲み会の席でのあるある的なネタをやる様なコメディでもありません。お酒は大好きだがその種類によってはヒドイ酔い方をしてしまう人見知りでぼっち気味なOL・菫さんのチョイエロ系ラブコメです。
菫:本当に申し訳ありませんでした


1316.「ヴァン・ヘルシング Dark Blood」 作:河田雄志 画:行徒 …いつもの河田&行徒、度 92%
「学園革命伝ミツルギ」のコンビが描くファンタジーで、タイトルを見ても分かる通り吸血鬼ハンターモノ。絵柄やスタイルは一般的なヴァン・ヘルシングのイメージですが、中身はモロ「ミツルギ」と同じパターン…美形の男がとにかくボケ倒して周囲の人間を巻き込みまくる…というギャグ漫画になっています。本作ではヴァン・ヘルシングがかなりゲスで自意識過剰なのが見どころか。
ヴァン・ヘルシング:私はかつて…クラスメイトに贈った恋文を教室の掲示板に貼られた事がある男なのだがな?


1315.「マジカロマジカル」 鈍足毎日 …絵とのギャップ 76%
人や生物が怪物になってしまうのが日常的になってしまった世界で、その怪物から人々を唯一守れるのが魔法使いと呼ばれる存在。そんな世界で何故か怪物化した人間を元に戻す力を持った半人前の魔法使い・小泉雫と、怪物になった所を雫に救われたパートナー・狼一の活躍を描いた作品。割とポップに見えるキャラクターながら、物語自体は割と重い部分も多く、見た目からのギャップが大きめな作品で、バトルシーンもややグロ描写があるので魔法少女モノ的なノリを期待すると驚かされるかも。
雫:溢れ出せ!!!私の心!!!


1314.「怪獣の飼育委員」 島崎無印 …派手じゃないのが魅力、度 90%
未知の異生物…通称「怪獣」が現れて20年、怪獣を馴らすテイマーを養成する事で彼等と共存していく人類。多々良女学園でテイマーを目指す中学一年生・唯音はいきなり学校の裏に住む大怪獣の世話をする飼育係に任命されて…というユニークな設定の作品。怪獣のいる日常…とでもいうべき作風で、派手さや際立った点はないものの、静かに、ゆったりと読ませる優しい雰囲気の作風になっています。
恭子:キミみたいなテイマー見たことない



1313.「U12 Under Twelve」 闇川コウ …割と悪趣味、度 90%
親に売られ、謎の監獄に閉じ込められた12人の少女。彼女達は人権を剥奪され、幼女や少年を狙って殺害して収監されている異常犯罪者の快楽の為に開かれる「お楽しみ会」にて彼等に要望を全力で叶えねばならない…という、悪趣味全開な設定のデスゲームモノ。「絶望の犯島」とかと共通の臭いがしますが、コチラはデフォルメが少ない分よりキツさが際立っています。かなり人を選ぶ作品です。
かなめ:ロリコンは人間じゃないから殺しちゃっていいの


1312.「武蔵くんと村山さんは付き合ってみた。」 なるあすく …可愛らしいラブコメ度 95%
ボッチ気味で地味な高校二年生・武蔵君と村山さん…席が隣同士になった二人はひょんな事から付き合う事になり…という、不器用日常系ラブコメ。恋愛経験どころか人付き合いからやや苦手で、妄想でモヤモヤしながらも牛歩戦術の様に前に進む二人がとても微笑ましい4コマ作品です。「今日のユイコさん」とか「はじガール」といった純情系ラブコメ好きにオススメの一本です。
空:ホント…ケーキはやさしい…な


1311.「戦争の犬たち」 竿尾悟 …犬度 80%
タイトルどおり、戦争において時に人間の部下として、道具として戦った犬をテーマにした短編集で、現代戦から第二次大戦まで多岐に渡ります。ゲストとして「迷彩君」の主人公・野本やエンリケ、トモさん達も登場しています。ちなみにメインを張るコロは恐らく作者の飼い犬をモデルにしたもので、「迷彩君」にも登場します。
ワカナ:最高の相棒を見捨てられるワケないでしょ!!


1310.「地雷屋 アフガニスタン編」 竿尾悟 …続きが読みたい度 94%
人類史上最も卑怯な兵器と呼ばれる対人地雷…この悪魔の兵器は使用された土地の人々を半永久的に苦しめる。そんな地雷を処理するNGO「地雷屋」に所属する元不良少年の日本人・鞘野剣の活躍を描いた作品。ミリタリー系の漫画でもかなり特殊なモノを描いた作品ですが、ミリタリー系作品の中でも小難しさはなく受け入れ易い作品かと。主人公の信念に基づく言動が心地よい作品になっています。ただ、「アフガニスタン編」とありますが、残念ながら単発で終わっています。個人的には竿尾氏には是非続編とかやって欲しいのですが。
剣:殴らな始まらねえ未来もあるだろ!!


1309.「朝霧の巫女 平成稲生物怪録」 宇河弘樹 …最後はドタバタ気味度 84%
アルビノで喘息持ちの少年・天津忠尋が母の書き置きで従妹の稗田三姉妹のいる広島県三次市に引っ越してくるが、来て早々正体不明の化物に襲われ、三姉妹によって窮地から救われる。以降、忠尋は毎日の様に化物に襲われる生活とを強いられ、国の存亡に関わる戦いに巻き込まれていく…という伝奇ファンタジー。タイトルからすると巫女萌え漫画と勘違いされがちなれど、中身は割と真面目です。アニメ化したものの、アニメ版の酷い出来から一時期連載休止まで危ぶまれた事で逆に有名になってしまった作品。「カムナガラ」や「おとぎ奉り」といった作品が好きな人にはオススメです。
コマさん:泣くな忠尋。見ろ、わたしの心は、こんなにも晴れている


1308.「渚 NAGISA THE BEACH GURDIANS」 竿尾悟 …巨乳度 88%
海難救助された事がキッカケで大学のライフセイビング部に参加する事になった巨乳娘・綾野渚が、仲間と共に活躍するコメディタッチのライフセイバー漫画。渚が通っているのは「迷彩君」達と同じ大学で、トモさんと真理がゲスト出演している他、迷彩君も登場こそしませんが彼の影は作中あちこちでチラホラと...。タマに出てくる艦艇やヘリの描写は流石、の一言です。
渚:ごみはごみ箱にね


1307.「レッドナイト・イヴ」作:サイトウケンジ 画:横山コウヂ …ノリがアレに似ている度 90%
巨乳の女子高生・茜ヶ崎羽菜はバカンス中にビル程の巨体で知性を持つサメに襲われた所を同級生・鍵守悠人に救われる。彼は特殊な能力を秘めたDパーツと呼ばれるモノを回収する遺産博物館所属の機密管理者だった…というオカルト系アクション漫画。原作をアニメにもなった「トリニティセブン」の人が担当している為か、主人公のノリなどかなり似通っている作品で、コチラもラッキースケベ的な要素が多めになっています。
鍵守:可愛いのは確かだ。お前は自信を持っていい


1306.「デストピア」 山田恵庸 …サービスシーン過多気味度 82%
人と同じ姿をして人を超える力を持ち、快楽殺人に耽る謎の存在・騙し不正を行う者…チーターと呼ばれる存在を見分けられる眼を持った少年・藤村コウと、彼を保護する対チーター専門の特殊犯捜査6係の面々と、コウを狙うチーターとの戦いを描く作品。アクションシーンやすプラッタ的なシーンもありますが、6係のメンバーがグラマーな美女揃いだったりと割とハダカも多い作品で、チーターがどうこうよりソッチ主体かも知れない作品です。
九重:ねぇ…藤村くん。人はどうして人を殺すんだろう


1305.「宇宙戦艦ヤマト2199」 むらかわみちお 原作:西崎義展 キャラクターデザイン:結城信輝 協力:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会 …リメイク度 78%
西暦2199年、強大な星間国家ガミラスの攻撃を受け壊滅寸前の地球から、人類の滅亡を阻止する為に遥か16万8千光年の彼方にある惑星イスカンダルを目指し飛び立つヤマトの戦いの旅路を描いた作品で、松本零士氏の代表作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクしたアニメのコミカライズ版です。メカニックは原型のイメージを残しつつ現代風にアレンジされ、キャラクターもアニメ調のものになっています。コミカライズ版の作画も良好で、アニメの方を見ていないのでそちらとの対比は出来ませんが、キャラクターの描写が丁寧なのが印象的です。
沖田艦長:バカめと伝えろ


1304.「螺旋じかけの海 音喜多生体奇学研究所」 永田礼路 …静かに読ませる度 100%
地上の大部分が水没し、遺伝子操作が産業として発達して異種動物のキメラ体が生産される世界を舞台に、貧困層が身を寄せ合う水没街に巣食うモグリの生体操作師・音喜多。彼の元には様々な動物の遺伝子を持ち、体の一部が獣化してしまった人々が身を寄せる…という作品。所謂町医者モノ的な作品ですが、キーワードとして、分離不能な15%以上の異種体組織を持つ者は法律により人とみなされない、という「ヒト種優生保護法基準外」というものがあり、かつ音喜多自身も複数の異分子を抱えている…という設定がキモ。人である事、人であろうとする事の意味を強く問いかけてくる力作です。作者さんはこの作品がデビュー作みたいですが、傑作の予感ありありな期待大の作品です。
音喜多:お前ならきっと撃ち損じたりなどしないでくれる。私は自分勝手だ。撃つ側のつらさを、知っていると言うのに


1303.「師匠シリーズ」 作:ウニ 画:片山愁 …オカルト度 80%
2003年頃から作者が2ちゃんねるのオカルト版やPixivに投稿され、人気を博した怪談をコミカライズした作品で、作者自身をモデルとした語部と、大学サークルのオカルト道の先輩…通称"師匠"が様々な怪異に巻き込まれていく…というモノ。スプラッター的な直接的な表現は無く、心霊関係に限定した「世にも奇妙な物語」的な雰囲気の作品。2016年にテレビアニメ、実写ドラマ化されるんだとか。
師匠:…そうだね、だから研究を続ける価値があるんじゃないか


1302.「モンテ・クリスト」 熊谷カズヒロ 原作:アレクサンドル・デュマ「モンテ・クリスト伯」より …最後が分かり難い度 89%
無実の罪で投獄された男・エドモン・ダンテスが脱獄し、モンテ・クリストを名乗り自分を陥れた者へ復讐を…という、かつては「巌窟王」の名前で翻訳されたデュマの小説を大胆にアレンジした作品。なんとなく世界観の雰囲気や絵柄が漫画版の「ビッグオー」に似ているかも。中盤以降、やや急ぎ過ぎな印象なのが難点。
モンテ・クリスト:…エドモン・ダンテス…この名前を覚えているか?


1301.「へヴィーオブジェクトA」作:鎌池和馬 画:さいと一栄 キャラクター・オブジェクトデザイン:凪良 …相変わらずのノリ 85%
ライトノベル「へヴィーオブジェクト」のアニメ化企画と同時にスタートしたコミカライズ版の続編。3作目ですが連続モノになっています。ノリとかは前にリリースされたものとまるっきり共通で、2作目の人がそのまま作画担当を継続しています。アニメの出来次第ではまた変な所で終わってしまう可能性があるのが最大の難点かも。
ヘイヴィア:やろうと思えばエリートを殺すって方法もあったはずだぜ


戻る